I Will Survive 保育士編

2007年から家庭内離婚、脱出を目指し転職、正社員に。マンションもキャッシュで買いました。最後に幸せになるのは、私です!

ビンボートクチュールその2

2017年07月15日 | 日記
貧乏オートクチュール作品です。
作品その1
紫の小花模様のワンピース 材料費約1400円
私、背が低いから2Mで作れる事が判明。メーター620円かな、
もちろんリバティプリントではなくコットンこばやし
(ここの生地安くて可愛い)
ロックミシン無いので、脇とか全て折り伏せ縫い。
襟ぐりはバイアス仕上げ、袖口と裾は三つ折り。
背中にあきのあるかぶりタイプ。着にくくないです。
付属は12ミリボタン一個、キャンドゥで二個入りのを。

着てみるとなかなか良いです。アームホール無くても着やすい。
ベルトしたりカーディガン羽織って手作り感を払拭すると
なおのこと良いかも。

高橋恵美子さんの手縫いの大人服シリーズより。
手縫いでなくミシンで。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 返信 | トップ | ビンボートクチュールその3 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マーチ)
2017-07-15 19:21:35
へえ、すごい!
ターシャ・テューダーも言ってたけど、自分の手で何かを作るって、いいですね。
わたしももうちょっと器用な手で生まれてきたかった!
怪我の功名っていうか。 (あざらし)
2017-07-15 23:46:29
いやいやこのレベルなら出来ると思いますよ。

山崎ミシンという相棒あってのこそです。
実はミシン中毒になったのは職場の例のトラブルで
むしゃくしゃしてたので。ひたすらガガガガーっと
やってるとなんとなく心も晴れるというかストレス解消。
服も縫えて一石二鳥、転んでもただでは起きません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。