I Will Survive 保育士編

2007年から家庭内離婚、脱出を目指し転職、正社員に。マンションもキャッシュで買いました。最後に幸せになるのは、私です!

読了

2017年07月16日 | 日記
ブログ友、アッちゃんさんも読んだという
村山由佳の ラヴィアンローズ読了。

これは面白かった。モラハラ小説の金字塔?
かなり感情移入出来ましたねー。

人里離れた土地でロハスな生活を送っていた
村山さんのガーデニングライフが投影されて
いるのでしょう。庭づくりの描写なども
丁寧に書かれています。

これは実際、過去の夫が束縛モラハラしてヒモみたいに
なった実生活を、村山さんがうまいこと夫と恋人の造形に
使ったのだろーなぁ。作家さんてすごい。

もしこの小説をドラマ化するとしたら?
勝手にキャスティング

夫、道彦→佐々木蔵之介
キレる演技上手そうだから。
恋人、堂本→斎藤工
昼顔のイメージ。ヒモっぽい演技もみたい。
ヒロイン咲季子はピッタリな人がいません。
広末涼子、常盤貴子あたりだと美人すぎるし、
高岡早紀ももう一つだし、
木村多江だと薄幸な感じすぎるし。

ちなみに何年か前のNHKドラマ、木村多江が
夫のユースケ・サンタマリアにDV受ける話、
あれ毎回怖かったなぁ…。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 過剰な二人 | トップ | お針子三連休。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アッちゃん)
2017-07-19 22:41:45
読了しましたか!
描写が丁寧でしたよね
勝手にキャスティングは私もよくやるの。
斎藤工は「昼顔」効果なのか不倫相手にぴったりのイメージ?いいですね!
広末涼子もいいと思うな~
夫は「ずっとあなたが好きだった」頃の佐野史郎さんが私のイメージ。なんか眼鏡かけてそうなんだよね
でもデザイナーってカンジじゃないかあ
勝手にキャスティング (あざらし)
2017-07-20 21:34:02
広末涼子は、西原理恵子さんいわく
「典型的高知女」だそうです。ダメな男と結婚しても
私がなんとかするわ、みたいな。
芯が強そうというより本当に強いだろうな、と。

はかなげに見えて強そうな人、てのがなかなかいない。

恋人は斎藤工で決まりですね。次点:ディーンフジオカ?
夫はねえ、鈴木浩介さんとか滝藤賢一さんにメガネで
いいと思うんです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。