カナリア望遠鏡は指先を見つめている

詩・即興詩・散文詩・俳句

《 #800080 》

2017-01-30 22:06:51 | 








自然死の
羽毛が舞う
窪んだまなじり
暗闇の光
季節の夢
あなたの夢の中で
わたしは死んで
あなたの夢の外で
わたしは歌った
水を湛える
鳥のまなじりから
雨が降る
まなじりから降るのは
温かな雨だけ




















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 《 UTKSI 》 | トップ | 《 ももいろせきちゅう 》 »

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。