やさしさを

生きていく道をみながら

 ほっとした朝

2016-10-19 21:16:01 | 日記
 昨夜出来なかったログインが出来てほっとしていると記しました.  心からほっとしたのですねー、今朝目が覚めたのがなんと、9時半でいつものヘルパーさんが隣の茶の間で掃除機をかけているでは、ありませんか!目覚まし時計の音も、携帯ノベルも知らずに眠っていました。
幸せでしたね?因みに目覚ましは二つとも8時に鳴る事になっています。  夫はヘルパーに
 「起こさなくてもいい。」と言ったそうですが...  これって幸せなのでしょうか?だって起こして貰わないと困りますものね.  慌ててギクシャクしながら支度をして何時もの一日に入っていく事が出来ました。明日は病院なので早く寝ましょう。
  たまにこんな日もあっても良いのでしょうか。
                             汀
ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やって見るもの | トップ | 遠い昔 嫁入りの日 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む