普通の日々

風の向こうで さまざまな想いが霧のようにひそんでる(by/Hiroji Miyamoto)

東京富士美術館@八王子

2017-05-27 12:34:33 | お気に入り
着物友のYさんに誘われて八王子にある東京富士美術館へ行ってきました。
お誘いいただくまで、この美術館の存在すら知らなかったです(笑)


八王子って都心に住んでる方からすると、とても遠いんですよね。
でも、秩父からだと意外と近いんです。こんな立派な美術館があるなんて知らなかったわ~。

この日Yさんとは仕事終わりでの待ち合わせだったので洋服で。
お天気も雨だったので私も洋服で行くことにしました。
お互い洋服で会うのは初めてだったので、待ち合わせちゃんと見つけられるか不安でしたが(笑)
無事に八王子駅で合流し、駅ビルの中のカフェでさくっとランチしてさっそく美術館へ。
八王子駅からバスで20分くらいの終点。バス停からはすぐです。

お目当ての展示はこちら。

都心から離れてるし、平日だし、雨だし。の悪条件、いやむしろ好条件のおかげで
館内空いてる~~~!すごく広いのに貸し切りに近いぐらいのガラ空き。
もうね、かぶりつき。好きなだけ。じっくり何度も。
堪能しました~~。


これ、大きさがわかりづらいけど、小箱なんです。すごい素敵。欲しい。




市松がモダンで素敵な香箱。これも欲しい~~。


どこかのお姫様の籠。レプリカかと思ったらホンモノなんですって。
すごくキレイでした。もちろん修復はされてるのでしょうが、こんなキレイな状態で保存されていたことに感動。


まさにたまてばこ。欲しい~~。


こちらは印籠箱。引き出しの紋様が全部違うの。細かくて。そして中には、

どーーん。
印籠は他にもたくさん。どれも素敵なんだけど、私はアレ。Yさんはアレがお気に入り(笑)


手箱も素敵~。細工が細かくて金具も素敵。

もうどれもこれも素敵で静かにしなくちゃいけないのに、ふたりで興奮しながらぐるぐる観てました。

常設展は肖像画などの洋画で、高名な作家のものもさらっと展示されてました。
所蔵品、まだまだ相当ありそうですねー。 (某宗教法人の関係施設みたいなんで)


多色摺絵の体験コーナーがあって、ここも雨で空いてたおかげで
時間かけて楽しませてもらいました。
下の方にある富士が私作成。(5色重ねてます)

ランチもお茶も手軽なお店で済ませてしまったけど、今回は食よりも鑑賞が楽しくて
大満足の初八王子でした。
Yさん、誘っていただいてありがとうございました~♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

母と

2017-05-25 21:59:31 | つれづれ
実家の母と東京駅で待ち合わせしてKITTEでランチデート。


デート、というかいろいろ業務連絡のためなんですけどね。

2月に父が急逝して、財産も無い我が家でも家長が亡くなるといろいろ
手続きしなくてはならないことが多く、判子押したり書類出したり、、のために
実家に度々足を運んでおります。
5月はちょっと私が忙しくて実家に行かれなかったので、母に出てきてもらっての逢瀬でした。
うちの母、80超えてるんですけど、すごく元気でパワフルな人で。
習い事が大好き。興味のあることはすぐやりたがる典型的B型(笑)
今もウクレレとフラダンスとグランドゴルフに行ってるらしい。

そして最近、着物の着付けを習いに行ってるんだそうです。
そういえば、着物は持っているけれど、母の着物姿は結婚式とお葬式でしか
見たことありませんでした。
私の幼稚園の卒園式の写真は着物だったような気がしますが、リアルな記憶はありません。

「もう何十年も着てないから、どうせならちゃんと着られるように基礎から習おうと思って。」
と母。いろいろ片づけてていて、着物の処分も考えたけど、もったいないから着てからにしようって。(笑)
我が母ながら凄いなーっと。もったいないから着ようと。そのために着付け習おうと。
80オーバーのおばあちゃんが(笑)
もちろん教室では最高齢。先生よりも上かも?
月に一度、そのお教室で着付け練習後にそのまま着物でお食事に行くのが楽しみらしいです。
若い生徒さんたちと一緒になってちょっと素敵なお店での会食で若いエキスをいただいてるんでしょう。
まだまだ人生謳歌してます。元気で嬉しいです。
今度は着物デートしようね、と約束して別れました。

母と別れたあと、ひとりで青山へ。

光浦靖子さんの「ブローチぜんぶ展」最終日へ。

 

こちらは撮影可の作品。狭い会場でしたが(TOBICHI2)たくさん観にきてましたよ。
どの作品も物語があってとても凝ってて可愛かったです。

それにしても暑い一日でした・・・。もう夏かっ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水ミチコ トーク&ライブ2017

2017-05-23 17:07:37 | 音楽


清水ミッチャンが隣市に来る!
これは絶対行かねば~~!で、同じくみっちゃんファンの地元友三人で
着物で参戦してまいりました。

みっちゃんのライブはピアノ一台とみっちゃんだけ。
それなのに、なんとフェスに来たかのような豪華さ(笑)
いや、もうホント盛りだくさんでビデオも駆使してとにかく楽しい。
ずーーーっと笑いっぱなしなのだけど、なんとなく感動もしちゃう。

今回は田舎での開催で、お客さんの年齢層もバラバラ。おじーさんおばーさんも多い。
この方々は元ネタのサカナクションや椎名林檎嬢を果たして知っているのかしら?
と思うけど、元ネタ知らなくても笑えてしまう天才みっちゃん。
ピアノはめちゃめちゃ上手いし、音楽的考察力がとにかく凄い!
言葉のセレクトも凄い。(替え歌のね)
とっても幸せな気持ちで満たされるライブなのです。
清志郎のモノマネで歌ったスローバラードも凄い似てたしリスペクトが感じられて嬉しかった。

ライブのあとは地元に戻って乾杯。

近場でライブだと、ゆっくり飲めて嬉しいわ。寿司屋→バーとはしごしちゃったし(笑)

そんな楽しい一日の支度


季節限定なので、菖蒲柄のアンティーク銘仙(単衣)に銘仙風ファブリック帯。
ちょっと昼間の都会には躊躇するアンキモですが、地元でならいいかなっと(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五月花形歌舞伎@明治座

2017-05-20 11:45:29 | キモノ

友人から招待券をいただいて、明治座に五月花形歌舞伎の観劇に行ってきました。

初めての明治座です。


観劇前に近くのお店でランチ。

美味しかった~。
ランチ時間ギリギリに入ったので、店員さんたちが隣の席でまかないを食べ始めたりしてたので
あんまりゆっくりはできなかったけど(笑)
お店を移ってお茶しながら夜の部の開演時間までおしゃべり。

今回の演目は「南総里見八犬伝」。
えーと、有名なお話だけど、ストーリーの記憶があやふや。。。
確かなんかの呪いで散り散りになった八つの玉を持つ剣士(犬士)を探して終結して
悪を倒す?みたいな話だったような・・・(笑)
全6幕の通し狂言なので、(途中で寝ないように)初めてイヤホンガイドを借りてみました。

座長はらぶりんこと片岡愛之助さんなのですが、夜の部では若手役者さんたちが大活躍。
愛之助さんは犬山道節役で、見せ場もあるのですが、それほど多い登場時間ではなく。
中村芝翫さんとこの成駒屋三兄弟や中村鴈次郎さんとこの壱太郎さん(素敵な女形でした!)
橋之助君はお父さんと声がそっくりね。
鴈次郎さんはさすがベテランでいい味出してた!すごい技で大爆笑とってたし!
そしてそして一押しイケメン役者の中村隼人君!大活躍でした。
かっこよかった~~♡
内容は大立ち回りがあったり、ちょっとした色恋沙汰があったり、化け猫が出てきたりと
盛りだくさんの冒険活劇的な内容で、飽きることなく(イヤホンガイドのおかげもあり)
最後まで楽しめました~。

しかーーし。幕間休憩(30分×2回)を含めて全4時間15分。

長かった・・・・。
ただ座ってるだけなのに、腰とか脚とか辛くなるんですよね。
観劇も体力いりますな。
まわりのおじーさんおばーさん、元気やなーーー。と思ってしまう(笑)

そんな観劇コーデ

単衣の大島に牡丹柄の染帯。
犬のモチーフを探してみるも何もなし。ちょっと時期遅しだけどと思いつつ牡丹の帯で。
が。八犬士たちはそれぞれに文字の浮き出る玉を持ち、苗字に「犬」の字があり
そしてそして牡丹のアザがあるんですって!(イヤホンガイド情報)
期せずして、演目モチーフ取り入れてたじゃないか(笑)

とーーっても疲れたけど、とーーーっても楽しかった明治座での歌舞伎でした。


先日、中村獅童さんが肺腺癌を公表され、しばらく休業し治療に専念されるという記事が出ていましたね。
今や二人に一人はがんになるといわれている時代。
それにしても歌舞伎界、大病される方が多いような気がします。
オーバーワークなのでは・・・と部外者ながら心配になります。
ともあれ、しっかりと治療に専念されて一日も早い回復と舞台復帰を心よりお祈り申し上げます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

皐月の花々

2017-05-17 16:48:26 | つれづれ
牡丹寺で黄色い牡丹が咲いたというので再訪。

可愛いわ~。

白も。



こちらの牡丹は古来種だそうで、すごく深い色で上品で素敵です。


別の場所ですが、つつじがモリモリ。

そして毎年お手伝いに行ってるお寺での子ども茶道体験。
そのお寺で咲いていた杜若をお土産に頂きました。


この奥行きのある艶やかな紫はホントに美しいですね。

他にもシャクナゲや藤や菖蒲や・・次から次へと花が忙しく咲いて楽しいですね。

茶道体験のお手伝いの支度

お水屋仕事が多いので、英さんのポリ単衣。オレンジの刺繍帯。

ゴールデンウィーク明けてようやく箪笥の入れ替えして洋服の衣替え完了。
着物ももう単衣です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加