親子で目指す竜王位!!

将棋と子供の成長を描いた日々の日記。

娘の検定試験など

2016年09月15日 22時51分00秒 | 

 娘は11月に行われる算数検定7級(5年生クラス)と6級(6年生クラス)試験を同時に目指しております。7級は小学校で受けて、6級は公文式で受けるとのこと。小学校では数名しか受けないそうですが、娘は自分から進んで受けるところが立派なところです。昨年は9級と8級に合格しています。

 さらに10月に漢字検定8級(3年生クラス)試験を受けるそうです。塾のそろばんは、現在そろばん5級、暗算5級となっています。娘は暗算の方が好きなようで、暗算する時にそろばんが見えたり消えたりするとか。

 最近は算数検定7級の勉強をしていますが、3年生の娘にとって5年生の算数問題が分からないところがあるようなので私が教えています


 娘には、前々から約束しているピアノ・そろばん・詰将棋を毎日続けさせています。しかし、よく忘れる時があるので続けるようその都度言っています。検定試験などは自分から進んでやるのですが、詰将棋などは私が何も言わないとしない時がありますやはり継続して毎日続けることが大事だと思います。ただ、子供に厳しく言っている割には自分に甘いところが問題です

 なお、娘の将棋の棋力は、ここ数か月程ほとんど将棋を指していないのであまり上達していませんが、詰将棋を考える力だけは確実に付いているようで、3手詰1問から2問に増えました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若鮎まつりと運動会 | トップ | 2日間の誕生日会 »

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。