あゆのもとの”わたしが会社を辞めないワケ”

静岡のIT企業の採用担当者ブログ。採用活動を通じて感じること、企業人として働きながら考えることをちょっとだけ書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カレンダーに住むジェイク、それでも私は癒されます

2008-01-07 21:38:28 | お仕事日記


毎年、取引先様からカレンダーをたくさん頂きます。
どうもありがとうございます。

社内で利用するのはもちろんですが
社員が自宅に持ち帰って使わせてもらったりもします。

アイドルのカレンダーは毎年奪い合いですが
とことん機能性を重視した見やすい・使いやすいカレンダーや
オシャレな雰囲気を演出してくれる絵画や写真集のカレンダーも人気です。


カレンダーひとつにしても、いろんな工夫があるものですね。



さて、今年のカレンダー争奪戦に乗り遅れた私は
葉祥明さんのカレンダーを買いました。


パソコンに向かって提案書を書いているときも、
メルマガを書いているときも、日報を書いているときだって
そこにはいつでもジェイクがいます。

カレンダーは前後の月もわかるタイプでなくちゃね。

と思っていたのに、大好きなジェイクに心奪われ、
「機能性」よりも「癒し」を優先した私なのでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕事始め 2008 今年も年頭... | トップ | コンコン咳よ、止まれぇい! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
カレンダー (ちひろの記録)
カレンダー暦(こよみ、れき)とは、時間の流れを年・月 (暦)|月・週・日といった単位に当てはめて数えるように体系付けたもの。また、その構成の方法論(暦法)や、それを記載した暦書・暦表(日常生活上の日本語でいわゆる「カレンダー」)をも指す。...