言の葉のいろ

ことばのいろをかなでる

瞑想4週目

2017-04-29 18:55:05 | 瞑想
私が瞑想と自己対話を始めた、あまりにもやる気満々で早くに目が覚めてしまうんだ、
と言うと
母は
「だろうね」
と笑った。

「やっぱり私、そういうこと昔から好きだもんね」
「うんうん」
「めんどくさい人っていうかさ」
「そうそう(笑)。(母はずっとわかっていた)
「早起きならいいじゃん。早起きは三文の徳」と母。
とにかく、自己対話をし続ける、私の頭。そういえば私は、こういうことを考えることが、中学のころからずっと好きだった。
でも、最近、やっていなかった。岩井さんという存在によって、私の好きだったことが揺り戻された。若干私のなかで否定されてきていたこれらは、岩井さんに言われたことでものすごい勢いで押し進められた。

今週は、言葉になる前の感覚というのか、そういうことを感じた。
また、猫がやってきたことが2,3度あったと思うが、私は誘惑されることはなく、逆に猫からの目線で自分を観察というのもしてみた。

土曜日
朝、少し疲れた感じ。
前の週の木曜日昼休みに知って気になっていた、三国の小野メモリアルに行ってみた。やっぱりすごいところだった。
なんだろうか、この何とも言えないここがいい、気持ちいいという
この感覚を高めたい、深めたいと思った。

日曜
午後3時、岩井さんの瞑想に行くと、滝を見ながらした。
どうしてだろうか、あのざわざわせせらぎの音を聴くと、泣きたくなるような気持ちも生まれてきたりするのは。
その後、木曜の登山瞑想の時もそういうことがあった。


月曜
朝起きたとき、眠いなと思った。それまでずっと朝早くから身体が覚醒状態という感じ。
私は生理日2週間を過ぎて、身体が少しずつ下降期に入ったんだなと思った。

火曜
朝、瞑想をしていると
猫がやってきた。
職場でふと、トイレの掃除をこれからしてみようかと思った。
最近、早起きで時間に余裕があるし、もう少し早めにきてやってもいいかもしれない、と。
よくわからないが、そういう気持ち(実際にトイレ掃除をしなくても)が重要だと。うまく言えない。

水曜
ふと、職場の同僚が、「カフェインレスめっちゃ極めてますね!」の私の言葉に対して、
「これまで眠れなくて、薬も飲んでいた…」というような話をしていて、
そこに心が動かされた。一瞬の笑顔で隠せないものを、そのやり取りの中で感じた。
そこにいた女性二人は、私全然そんなことない、とそこに引っ張られるのをそれぞれが止めたようにしていた。
でも、私はなんだろう、彼女の気持ち、心に寄り添っていきたい、と思った。

夜、ふと思った。
私自身もまた時々ある、眠れない感じをもっと改善していけば、彼女の役に立てるかもしれない、と思った。
これもまた、言葉になる前の感覚、というもの。
よい循環を生み出していきたい。

木曜
前日の夜は、寝つきがよくなかったようでいて、気が付いたら寝ていたと思う。
登山瞑想に行く。
ドリカム、別れ、仕事での経験などいろいろな話、共通点があった参加者たち。たぶん、根っこで共通していたのは、私たちはそれぞれ、傷を持っている。それを自分の力で向き合っていきたい、という思いがあったという点だったんじゃないかと。
ゆかりさんとは、あまり話していない。けれど、お互いにそういうものを持っていたんじゃないかと勝手に感じている。

木曜と金曜の夜は、寝る瞑想も座っての瞑想もしなかった。
横になりながら寝る瞑想をしようと思ったが、寝てしまった。あまりにも疲れていたみたいだった。
代わりにか、朝起きて、感謝した。3人以上の人を思い浮かべて、ありがとうと思った。

金曜の朝、
瞑想をしていると、猫がきた。私はもう、猫が来たからと言って、猫に甘えたり、触ったりということはしなくなっていた。
猫から見た自分を観察しようとしていた。

土曜の朝、瞑想をしてみると、
あれ、どことなく、首が糸で上から引っ張られているような感じが、少しずつ楽にできるようになってきたのに、また元に戻った感じ。
そうか、これもまた、筋肉がついてくるものだからやり続けるものなのだ、と思った。
やはり、夜もできうる限りは、座ってする瞑想をしたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己対話2 | トップ | ヒッチハイクの男性を乗っけ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

瞑想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL