言の葉のいろ

ことばのいろをかなでる

瞑想3週目

2017-04-22 05:07:53 | 瞑想
瞑想の講師とともに瞑想を始めて3週間。
講師により、瞑想の中で浮かんできてしまう思いとに自己対話を初めて1週間。

自分が思いに反して、あまりにも瞑想と自己対話にやる気満々なので、本格的にやろうとし始めてから1週間がたち、少々疲れ気味だ。

昨日私は夜0時に寝たというのに、目が覚めて時計を見ると、3時。
あぁ疲れているし、寝ていたい、と思って体を横たえているんだけど、頭は自己対話を始める。

なぜ私たちはうまくいかなかったか、云々。
私はこれから異性とどう付き合おうか、云々。
私はこれからもっとこういう感覚を大切にしていきたい、云々。
やろうと思っていたこと、云々。
自分の身体とどう付き合っていこう、云々。

あぁ私の頭、忙しや。

瞑想3週目の1週間。

日曜日、朝講師のもとで瞑想。
歩く瞑想も経験する。
川の前で、自分のネガティブな想いが流れていくイメージ。
目に飛び込んでくるすべての景色が素晴らしく、入ってくる音もすべてが美しかったその日。
あぁ美しいサンデーモーニング、だった。

彼と、朝夜、瞑想を続けていくことを話した。そして浮かんでくることを自己対話してノートに書き綴っていくことも決めた。

月曜日、
朝、私は4:45ごろ、つまり予定していたより1時間早く目が覚める。
生理から7日目。私はもっとも体調の良いバイオリズムの日だった。
しばらく横になって、5時過ぎに起きて、瞑想

夜、
も瞑想。

火曜日
も同様。

なんか仕事をするのに精神的余裕が生まれたように思った。時間がたつのが早い。
ある意味、私は余裕がなかったのか。

自己対話は仕事をしながらも、続いていたけど、だんだん付き合うのも面倒になってきて、仕事に集中しながらも、私は頭の中の彼らに話をさせ続けた。

私はこの日、4月第1週にあった出来事から吹っ切れてきたのかもしれない。

しかし、友達と会ってから、私の落ち着いていたはずの心が揺り動かされた。

友達が渡したいものがあると言って、久々に会った。年末以来のこと。
あぁ言おうか言うまいか、迷ったが、彼女に年空けてから自分の気持ちに起こった様々な変化を話した。
すると、彼女も同じことが起きていた。
私は話し始めてから、話が展開して、心の川の流れがさらに強くなった。

そして、彼女に言われたことに私の心は揺り動かされた。
「梅ちゃんは(そのことについて)どうなりたいの?」
私が落ち込む前に起きていたことを見ていた彼女は、私よりもずっと物事の悪い側面をみないで、言っていた。
ただ、お互いに泥沼だったことは共有したけど。

水曜日

若干、瞑想は集中しきれていなかった。昨日の夜に起きたことと夜にビールを飲んだことか。

あれやこれやと、自分のこの3か月に起きたことへの自己対話が始まった。仕事をしていても収まりきれない。
職場で、作業用に使う新聞を広げると、新聞広告の欄に『なぜつまらないことばかりを考えてしまうのだろう』という心理学系の本の紹介。その言葉が、私に向かって何度も投げかけてきた。
つまらない→苦しいのである。若干不毛で苦しいのに、続けてしまっている。

セレンディピティが起きた夜。

Oさんに誘われて、落書き時間というお絵かきのワークショップに参加した。
リレーで絵を描いていく、というもので、なんというか、そこにいた人とのやり取りがとても楽しかった。

この日は、「つまらない」自己対話のやり取りで、疲れていたが、私はこの出会いに、起こるべくして起こったものを感じた。

夜も瞑想

木曜
朝 瞑想
坂井市で仕事。
しかし、私は先々週ここに来た時よりもずっと、余裕があることに気づいた。

昼のニュースで、同業界の人が盗撮の容疑で逮捕され、業界関係施設に家宅捜索が入ったという情報があった。
あぁ残念、とその場にいた人と話す。

夜 瞑想

金曜
朝、若干疲れ
昨日の夜もおいしくビールを飲んだせいか?
ビールはいいが、次の日仕事があるときは控えようと反省。私はこの日、若干遅く起きたため、瞑想はずれ込んで、出発1時間前を過ぎてからのタイマーをもってやる。
あぁやっぱり10分じゃ、足りないということに気づいた。
たぶん、私は15分くらいやっている。
それでも何か足りない。もう少し、もっとたどり着ける境地があるはずだ。


この日は友人と18時半からご飯を外で食べる。
行く前から、気持ちがまた浮き上がっていた。この上がりテンションで話そう、と行った。

けれど、私の話はどこか彼女たちに想いが届いていない感じがあった。
結局、私は彼女たちの話を聴くほうに回った。私と同級生だった彼女の仕事のやりとりに思い切り笑った。

でも、私は心持ちが何か変わったんだろうか?
これは瞑想による変化か?
前まで彼女たちと話していた私と何か違う。
思うことも、感じ方も、聴き方も。

帰って来てからもいろいろと浮かんでくる、自己対話。

夜、瞑想をしていると、笑ってしまった。火曜日もそうだった。
思い浮かんでくること、もろもろ。
でも続けた。
10分以上やっていたと思う。もう少しいける境地が何かある。
感覚を外していきながらも、やはりなかなか外しきれない感覚。

天井で何度かラップ音がなる。
静かだったはずの壁、室内がキシキシいった。

そして、今朝起きた。

すこし風呂に入ろうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 瞑想10日間 | トップ | 瞑想3回目~使命って »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL