和医輪癒

季節による日本薬膳の継承&野菜たっぷりセルフメディケーションのすすめ

心と体の中から健康に~

牛肉と零余子の時雨煮☆零余子の旬です!

2016-10-12 16:07:48 | 家庭菜園

オフ日は、秋保のガラス工房 尚さんへ いつものように素敵な器で美味しい飲み物をいただきながら和む 心穏やかな時間~過ごしやすい秋の季節の空のような 色合いの器は、スタイリッシュでありながら可愛さもありで、一目で欲しいと感じ、購入しました

シックなモノトーンのテーブルコーディネートです☆

秋明菊が黒子的な役割で、テーブルに華をそえたような~

秋空な市松模様のお皿には、やはり 秋が旬の味覚の、零余子(むかご)の料理を装いました。

☆零余子(むかご)は、ご飯に炊きこんで使うことが一般的ですが、我が家の定番は、牛肉と煮ます☆

これ美味しいんです~新米がより美味しくなる!

☆零余子とは、ヤマノイモ属の蔓になる肉芽~山芋の種です。

山芋が子孫を残すための繁殖器官のひとつ  地下芋と同様に栄養価が高く、虚弱体質の改善には、とてもよいもの。

庭では、毎年勝手に出るので、沢山収穫しています。手前のグリーンは、観賞用の風船かずら 中は空洞なので、 指で押すと、パンと音がして まるで風船のよう

☆牛肉と零余子の時雨煮は、零余子をキレイに洗い、ほこりを除き さっと下ゆでします。生姜の千切り

牛肉は食べやすい大きさに切り、なたね油で生姜と炒め 零余子を加えてさっと炒めたら、水、酒、しょうゆ、テンサイ糖で味付けし、甘辛煮にします。次の日は、 味が浸みてさらに美味しくなります。

道端のフェンスに蔓が絡んでいるかも~~~それはラッキーです☆ もしや、自然薯のかもしれません!そうすると より栄養価が高い零余子が手に入るかも~☆

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月は、指がこんなでした~... | トップ | 宮城大学祭~ホームカミング... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。