和医輪癒

季節による日本薬膳の継承&野菜たっぷりセルフメディケーションのすすめ

心と体の中から健康に~

宮城大学祭~ホームカミングデーに行ってきました☆

2016-10-18 14:43:19 | 食育

1年の後半期は毎年、多少な過密スケジュールになるため、ブログアップも記事が溜まる一方ですが、今の時点で後追い記事の作成は、置いといて。。。

先日、公私とも大変お世話になっています宮城大学の卒業生さん夫婦にお誘いいただき、大学祭へ行ってきました。大学へも たびたびお邪魔はしていますが~

昨年に続き、ホームカミングデーとして卒業生さんの、在学中の勉学、生活を振り返り 現在の進路先である企業や行政のお仕事に、どう活かされているのか、会社内での位置関係などなど、講師を担当された3人の方が、しっかりと自分の言葉で、伝えている姿が印象的でした

大学という、それぞれの専門分野で勉強された方の講話は在校生に響いたように感じたので、希望という言葉と、明るい光が見えたので、陰ながら応援をしていこうと思いました。

最初の講話は、私のベジフルの教室にも参加していただいた Iさん 

フレーバー使いが素晴らしいお菓子の会社に勤務されています。キャンディの香料が合成的な味ではなく、果汁を使用しているとのこと☆ じゃ美味しいはずだ☆

お二人めは男性です。 お話は生活に密着した内容だったので会場が笑顔に!

ひとつの商品が世にでるまで、試行錯誤 様々な段階をえて 安心 安全な食品が私たちの手元に入るのが、わかります。

最後の登壇された方は宮城県庁の土木課でお仕事されているかた。3.11後は、崩壊した橋や建築物の復旧に力を注がれました。今も まだ完全には復旧はできていませんので、大変かと思いますが、地元宮城の為に次世代が頑張っています☆

1人20分という講話でしたが、コンパクトな時間の中、しっかりと伝えるべき内容をわかりやすくお話しされました。一般人として聴講しましたが、次世代を担う 熱い思いが伝わり、衣食住ともに住みよい日本を目指す心は私も同じと感じました。

お疲れさまでした~

ディスカッションの後は、皆さんと 出店に~あら!売り切れ???

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 牛肉と零余子の時雨煮☆零余子... | トップ | 宮城大学祭~交流会へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。