あゆどんのつれづれなるままに

ここは、木の花での子ども達の遊び風景の断片を綴る「園長日誌」。木の花幼稚園での様々な場所で、子ども達が織り成す情景の随想

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月27日 暇な大人はいませんが・・・カメコハウスプロジェクト

2016年12月28日 | 日記
「ひまなおとなのひと、いますかあ・・・・?」

 今日も職員室に「暇な大人」を物色にやってくるまつくりの男の子たち。カメコハウスプロジェクトの面々だ。今日も作業すべく見てもらう大人を物色中。それにしても「暇な大人」っていうのもなんだか笑える呼びかけ・・・。それに応える大人はよっぽど暇人ってことかい・・・笑

 園の生活環境を考える昨年度からの園内研修の継続で園庭チームのゆっぴーが提案したのが、「カメ子」のお家を造るプロジェクト。「つくりたい」と希望する子どもたちの面々でチームを結成、自由遊び中に日々、少しづつ製作中。(きっかけは交流で訪問した園の庭のお家の遊具を「俺たちで作れそうだなあ・・・」と身の程知らずにも豪語していた年長さんたちの姿から、とか・・・笑)

 もともと大工好きな面々が多いので、釘打ちは慣れたもの。上からだけでなく。横の板を打ち付けるのは結構難しいはずだが、友達に押さえてもらったり、板を膝に乗せたり身体を巧み使いながら釘を打ったり、板の長さをそろえるべく板を合わせて鉛筆で線を引いてのこぎりで切る、など、なかなか本格的。板を平行にするなどの図形認識や数を数えたり、長さを合わせたり、数量的な概念、視線と動作との供応スキル、イメージを共有したり、伝え合ったり、協力したり、協働する人間関係力など、学びのきっかけもたくさん。そして周りで見ている年中、年少さんにも刺激と憧れがいっぱいのカメコハウスのプロジェクト。

 さて「暇な大人」を見つけて完成はいつごろかな?

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月26日 たかが一本橋、さ... | トップ | 10月28日 焼き芋は やって... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事