れんらくちょう
癒し系事務員を目指すアラフィフ藤子が綴る!子供たちの成長とか 藤井フミヤ・斉藤和義・ギターについて。

 



久々に藤子の職場ネタ日記です。

職場のマタロウは運動量結構多いのにムチムチしてます。
テニスがかなり上手いらしいです。
あ、歌はめちゃくちゃ上手いです。
でも以前気を遣って歌ってくれた「歌うたい」は、
盛り上げろ!という場面で歌おうとして
「選曲違うだろ」と演奏停止されてしまってました。

普段はキモい発言が多いので「キモイ」って正直に言うと喜びます。


多分、体脂肪率は私以上だと思います。
私の体脂肪率もかなりやばいですけど。
一緒にダイエット頑張ろうね、マタロウ。









T水さんもM野さんも私の上司です。
この部署面白くて好きです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




・・・ので、カーヴィーは続けてるけど
エレベーター無しの5階から、楽ちんな1階に引っ越して
母の品数豊富な夕食食べてたら、まー、太るよねー

寒くてウォーキングも続かないので、カーヴィーの新しいDVD買ってみました。
これが面白い~!
ストレッチは気持ちよくて辛くないので、がんばってやろうと思います。
本編では樫木先生の後ろからのアングルもあるんだけど、
本当にお尻が羨ましいです。

胸はね、もうどうしようもないので諦めるとして
お尻はこれ以上みっともないことになりたくないなぁ。

ところで、家の中でお花が咲きました。

  

桃の花は母が買って来ました。
母との生活は風情がありますねー。
私は花とか一切育てられないので、ポトスさえも枯らす女なので買いません。
でも、この冬は我が家にシクラメンがありました。
イイネ!花のある生活。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






ようやっとお雛様出しました。
兜はここ何年か出してなかったけど、今年は出せるかなー。

午前中は掃除してお雛様出して終了。
午後は久しぶりに一人カラオケギタ練。
フリータイムで12時から18時まで。
真面目にこんなに弾いたの久しぶりで、指先がけっこう痛いです。ヒリヒリ。

長時間練習したら最後の方はすごい上手くなってるかっていうと、そうじゃなくて
もう腕も声もヘロヘロで最後は悲惨でした。

帰ってきてご飯食べてお風呂入るときに体重測ったらかなりヤバくて
今、2005年のCOREのDVD(フミヤ)見ながら体動かしてました。
このライブもいいなぁー。髪型も可愛いしセトリもいいし。
私、行ってないんだよね、これ。
なんか仕事休めなくて。
このライブやってくんないかなぁ。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




フミヤのツアースケジュールが出ました。
追加もありそうだけど。

ツアータイトルは、
30th Anniversary Tour Vol.1 青春
だそうです。
VOL.2は何なんだろう、、。

つか、私が真っ先に驚いたのはチケ代で。
今回、7500円。高っ。
なんで上がるんだか説明して欲しい。
ミスチルや福山もそんな感じじゃん?って感じ??

私は回数減らしますよ。
921は、一応エントリーはするけど振り替えられたらそれでもいいや、別に。
頑張って取ることはしません。
藤井フミヤ WITH アブラーズ とかだったら、そりゃ頑張るけども
ツアーの初日って、ただグダグダなだけだったら頑張る意味ないし。
次の日でいいです。

東京公演がないけど、追加なの?
なんならそれだけでもいいかなぁ。

私がチケットを保管し始めたツアーからのチケ代ですが

2001 CLUB F      6000円
2001 238      6500円
2002 THE PARTY     6000円
2003 THE PARTY 2003  6300円
2003 デジタルミステリーツアー  6500円
2004 FFTVカウントダウン   6800円
2005 LOVE SONGS    6500円
2005 ROCK'N ORCHESTRA 7350円
2005 カウントダウンパーティー  7350円
2006 3WAY DELIGHT   6500円
2006 ロックオーケストラ2    7500円
2006 カウントダウンライブ   7500円
2007 ART ROCK     6500円
2007 CLUB FUJII TOKYO 7500円
2007 忘年&新年    7500円
2008 15/25     6800円
2008 F's KITCHEN    6800円
2008 POP ROCK     7500円
2008 LAST COUNTDOWN  7500円
2009 CORE2       6000円
2009 F's CINEMA 6800円
2010 Spring Fever   6800円
2010 CORE3       6000円
2010 Sweet Groove   6800円
2011 CORE4       6000円
2012 Life is Beautiful 7000円


疲れた。↑ 思いの外、打つの大変だった。。
そして、この頃は良かった、汗いっぱいかいた、楽しかった
って、どうしても思ってしまう。


7,500円てさ、年末の武道館だけなんだよね。
年末の武道館だったら文句言わずに払うけど
今回は年末の武道館じゃなくて、普通にツアーじゃん。
こんな値段では回数重ねられない。
せっちゃんはこの間、変わらず5500円。
せっちゃんのライブより2000円増しで楽しめるのか と言ったら
絶対無理なんだよ。最前センターならクリアだけど。

なんだかファンクラブ会員新規加入キャンペーンとか言っちゃってるけど
何きっかけで増えるんだ?元々ファンの私でさえ、「今、何やってんだろ?」って感じなのに。

せめてチケ代は上げないでほしかった。
たかが500円でも全然印象違うのに。
7500円なら行ってみようかな、って、誰が思うの?このご時世に。
友達も気軽に誘えないよ。

というわけで、
今回発表された中では2回かな。



       


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





明石家さんまプロデュース Part.17

今回もコントだけ… しか出来ません!!
49歳の女に「孤独死が、恐い」と言われ
「見つけたこっちの方が、恐いわ」と言ってしまったSP

を、観に行って来ました。

この舞台を観に行くのは2回目で、両方とも遥さんに誘ってもらって笑ってきてます
笑うって、体に良い気がするー

「とうとうさんまにまで広げたか?」
とか言われますけど、ずいぶん前からさんまちゃん大好きです。
生で見るさんまちゃん、カッコいいんですよ いや、ほんとほんと。

今回の出演者は、
明石家さんま/ラサール石井/村上ショージ/松尾伴内/内山信二/ジミー大西/山田花子

19時から始まった舞台の、オープニングが終わったのが20時でした(^_^;)
「これからがオープニングです」ってさんまちゃんが言ったのが19時半でした。

前の方の席で時計を見た人は、さんまちゃんに
「時計を見ない!」
って言われてました。

いつの回だか、前に座ってたおばあちゃんが舞台の途中で薬を飲み始めたんだって。
「ショックでした」
って、さんまちゃん。

今回はその薬がテーマのオープニング合奏。
なんで薬がテーマだったんだっけ?
ラサールさんの若い奥さん絡みだっけ?忘れちゃったけど、薬がテーマでした。
だから楽器は薬の瓶とか、すり鉢みたいなのとか。
花子ちゃんはトランペット。

で、その前にヨイトマケの唄、怖かったね って、ヨイトマケの道具が出てきたの。
鎚(つち)を滑車で上げ下げして道を固める道具。
それも楽器になってました。あと、工事現場のジャリとスコップ。

演奏が始まる前に、さんまちゃんが「モモクロのライブに来た気にさせたる」とか言って
急に
「こーーんにちはーー」
って会場に呼びかけて、
会場はきょとん?としてたら怒り出しました。
「なにやってんのこんにちは言うとるやろ~」

次はみんなでちゃんと応えると、今度は
「右手を挙げて~?」 ってさんまちゃん。

またきょとんとしてたら怒られて、
次はちゃんと右手を上げたら、
「左右に振って~?」
で、左右に振ったら

「一家に一台!」って。

またきょとんとしてたらやり直しさせられて、2回目は誰かがそこで「明石家さんま!」
って言ったの。

「ひとりかい!」

どうやらももクロライブのお決まり掛け声らしいけど、知らないよ、そんなのー
(帰ってからサトシに確認したら知ってました。)

どんな文句だったか忘れちゃったけど
「一家に一台!」「明石家さんま!」
「みんな大好き!」「明石家さんま!」
「吉本やめたい!」「明石家さんま!」

って感じで続いて、
次は急にいきものがかりのライブ。
「ありがとーー!ジョイ!ジョイ!ジョイジョイジョイ!」
ってさんまちゃんが一人で盛り上がった後に、
ヨイトマケの滑車を引いてドン!!って打つの。

普通に見てたら、また
「なにしてんの」って怒られた。

ドン! ってやったらその振動で私たちは跳ねなきゃいけないんだって。

で、ももクロの「こーーんにーちはー!」からやり直し。
これ、何回やり直したっけ?ってくらい、やりました。

途中でヨイトマケのテンポも速くなるから「早い」って文句言う人がいて怒られたりとか
瓶を叩く演奏の入りが遅かったりとか、
花子ちゃんのトランペットがグダグダだったりとか、
最後まで無理矢理演奏した頃には一番動いてたさんまちゃんがヘトヘトで息も荒くて
自分で「AV男優みたいやろ」とか言ってました。

ヨイトマケの唄の演奏の後には「薬と言えば」のフリから「失恋レストラン」を演奏したんだけど
普通に聞いてたら無反応なことにガッカリなさんまちゃん。
あー、薬で清水健太郎ね!!とみんなで気付いたのはちょっとしてからでした。
で、次は「蒼いウサギ」。これには会場もちゃんと「あ~、薬ね」って反応してて
ほっとした様子のさんまちゃんなのでした。

そんなオープニングで1時間。
あとの2時間は、たっぷりコント3本。どれも面白かったー。
これ、全部書いたら大変なんで書かないけど。

舞台の最後、素の顔をちらっと見せて「ありがとうございました」って挨拶するさんまちゃんは、
本当にカッコいいです。
汗だくで、本当にカッコいいです。

誘ってくれた遥さん、ありがとう!
また行きたいっ!!


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )







今日は一日中この部屋にいました。
下の、大阪の記事書いたり絵も描いたり、DVDに焼きまくったり。
壁を見上げるとせっちゃんが。
その下には大好きなギターが。

幸せー

年が明けて、せっちゃんのイベント系のライブは色々予定が入って来ました。
マニッシュのツアーもあるし。
そこにまたイベントのお知らせが。
両国国技館!
せっちゃんも出るけど、F-BLOODも!!
もちろんチケット確保でございます。ギターイベントっぽい。尚ちゃんいてくれて良かった。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちょっと前になりますが、デコの就職が決まりました。
高校3年生になった時点では進路は就職、と揺るがなかったのですが
あまりの求人の少なさに一度は進学に切り替えました。
その後魅力的な求人があり、希望する職種への就職が叶うこととなりま
した。
最初は雑用が続くでしょうけど、ゆくゆくはグラフィックデザイナーです!独立してイラストレーターにもなれるかも。
夢をあきらめなかったデコの未来は明るい!

ということで、お祝いに家族旅行してきました。
行き先は大阪!
今は大阪に住んでいるさんちゃん(元だんな)に遊んでもらおうと大阪を選んだのに
本人は出張で不在だっていうから、関係なくプランを立て直して遊んできました。
まずは家族旅行のしおりを作成。
これこれ。





新幹線の振り替えは一切できない格安パック旅行の為、人身事故とかで遅れたら大変!ということで新幹線の時間より1時間早く東京に着くように出発しました。
無事到着。
心配症でしょうか?だって東京までが遠いんだもん、うち。
前にもギリの時間で早退してせっちゃんの元に向かったら
その電車が人身事故ってことがあったんで。。

早すぎて文句言われるかと思ったけど、そんなこともなく。
新幹線ではそれぞれ好きな音楽を聴きながら。
買ったお弁当食べながら。
旅先で食べるのも楽しいけど、新幹線で食べるお弁当って美味しいよねー!
ま、駅弁は高くて買わないから普通にコンビニ弁当なんだけどそれでも。

なんとデコはマックを持ち歩いていて、新幹線でも作業を始めたけど
酔ってしまい、やめてました。

ところで今時の新幹線はニュースの文字がおっきいね!!
それに各席にコンセントがあってスマホ充電し放題とか、なんてありがたいんでしょう。
真っ先にサトシに取られちゃったけど。
上越新幹線も今はこんな?最近乗ってないなー。

新大阪に着いたらエンジョイエコカードっていう、地下鉄と市バスを
一日乗り放題で一人600円っていうありがたいカードを買って、
梅田まで行って大阪の駅のロッカーに荷物を預けようと探したけどどこもいっぱい。
諦めてJRでホテルに向かって荷物預けてくるか、、って、JRの構内に入ったらロッカーガラガラ。
本当は市バスで大阪の街を見ながら大阪城に向かいたかったけど、
みんなでJRの切符買っちゃったのでロッカーに荷物入れてからJRで大阪城へ。

大阪城ホールでは氷川きよしのライブのようでした。ツアートラックもあった。




サトシがこれで練り歩いて宣伝するんでしょ?って言ってました。
違うよ、機材を運んでるんだよ。

大阪城の周りではヘッドフォンしながら踊っているふくよかな男子に釘付けになったり(たぶんアイドルの振りだった。上手かった。)
大縄やってる家族がいたり(入りたかった)
壁を駆け上がる男子たち(高校生くらい)がいたり
歩いてても退屈しませんでした。



サトシと一緒に写真撮るのとか、何年ぶりでしょう。
私が小さいんじゃありません、サトシがでかいんです。

大阪城出たらもうすでに16時。ゆっくり見過ぎた!



この後地下鉄に乗って心斎橋へ。
居酒屋でご飯食べてからなんばまで歩いて吉本の舞台を見ました。




ダウンタウンのサクセスストーリーでした。
感動した~!
売れるのにそんなに苦労してたとは。ひょいって出てきた気がしてた。

終わってからホテルに向かってチェックイン。
もう22時過ぎてました。
ベッドがシングル、シングル、ダブルだった。
サトシが広々斜めに寝てました。


翌朝はUSJへ!
オフィシャルホテルだったのでホテルでチケットを買って行ったんだけど
入場だけで1時間もかかっちゃった。激混み!

その後園内でチュロス買って、それが硬くてまずくてガッカリして
ジェラシックパークでビショビショになって、写真が面白かったので記念に買って、
ご飯を食べてからバック・トゥ・ザ・フューチャーに2時間並んで乗って、
バックドラフトで暖かくなって
ジョーズにシングルライダーで並んだら何故か3人一緒に乗れて、
これのお兄さんが面白くてファンになったので写真を一緒に撮ってもらいました。









ここでアトラクションは時間切れ。
閉園18時だって。早!チケットDisneyより高いのにー!!

仕方ないのでお土産を物色。ここも激混み。

USJは、園内を漂う匂いとか街並みとか、Disney Seaっぽいけど
所々で外の高速道路やホテルとかの建物が見えちゃって
ちょいちょい現実に引き戻されるのが残念でした。
Disneyってすごいな って、改めて思っちゃいました。




園内から追い出されて、夕飯はハードロックカフェの近くの怪しい中華料理屋へ。
バイキングだったんだけど、
なんか雰囲気が、千と千尋の神隠しみたいだった。
私は食べなかったけど、ロールキャベツが氷のように冷たかったらしいです。
大阪の街へ繰り出して串かつでも食べれば良かったのかもしれないけど
寒くて疲れちゃって移動もめんどくさくて。
千と千尋の中華料理屋もなかなかのいい思い出となりそうです。

ホテルへ戻って、31階にあるという大浴場へ。
ここが素晴らしい景色で気持ち良かった~!!
夜景見ながら長湯しちゃってのぼせました。


翌日もゆっくり起きてテレビの「スッキリ!」で、
ご当地非公認ゆるキャラのふなっしーが加藤に投げられてるのを見て
三人で大笑いした後、10時にホテルをチェックアウト。

11時に大阪でmayoさんとinaさんと待ち合わせでした。
2人はせっちゃん友達です。なので、せっちゃんの話をたくさんしましたー
mayoさんは、私と同じくフミヤファンからのせっちゃんファン。
なのでフミヤの話でも盛り上がれます。
こうして会えるの嬉しいなぁ。時間作ってくれてありがとう!




みんなでお好み焼き食べて大阪をウロウロ。
美味しかったし楽しかったー!




2人からはたくさんお土産もらっちゃって、まだ食べきれていません。
ありがとーー

帰りもまたのぞみに乗って快適な新幹線の旅。
東京から家までは遠かった。
最寄り駅の近くのラーメン屋さんでラーメン食べて旅の締め。




行って良かった、本当に楽しい家族旅行となりました。
またどこか行けるといいなぁ。
今度は割り勘で。

デコ、就職おめでとう!
お仕事がんばってね。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




マニッシュボーイズツアー決定!


せっちゃん20周年、始動しています。 チケット一生懸命取ってます。
今回は、The Birthdayも一緒のツアーということで、
そっちも勉強しなきゃ、と思ってCD借りて来ました。
なるほど、カッコいいです!

それをゆっくり聴こうと思ったんだけど
家に帰ってきたら先日ポチって注文したプリプリの1994年のライブDVDが届いていて
見始めちゃって楽しくてやめられません。
続けて2回見たいくらい。

1994年、このライブは1月だね。 ということは私は当時23歳。
この年の10月にデコを産みました。
18歳、高校卒業後就職した会社は新大久保で、
でも私は退職するまで5年間ほとんど、会社が終わったらまっすぐ帰っていました。
なので都会のことは今も疎いです。 都会の地図は浮かばないから何処と何が近いのかわかんない。

18歳のあの頃に戻りたいとは思いませんが、 もう少し都会で遊べば良かったのに。
ライブだってもっと行っておけば良かったのに。プリプリだって見れば良かったのに。
電車通勤していたあの頃より、 車通勤の今の方が圧倒的に終電に乗ってる回数が多いなぁ。

さて、マニッシュツアー楽しみです。
2回行きます。ふふ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )