れんらくちょう
癒し系事務員を目指すアラフィフ藤子が綴る!子供たちの成長とか 藤井フミヤ・斉藤和義・ギターについて。

 



今日は有休いただいてサトシの専門学校の保護者会に行ってきました。
生徒数は300以上とかいると思うんだけど、出席してた保護者は20人くらいだったかなぁ?
ま、地方の人も多いみたいだからそういう人は無理だろうけど。
私は入学前の体験入学以来、まったく学校には行ったことなかったので張り切って行ってきました。

たまーにね、学校の先生からサトシに宛てたメールがCCなのか何なのか私にも届くことがあって
この前のメールは

サトシ 君

前期成績ですが、業界特別講座-36H、著作権-36H、ドラマ企画ゼミ-36H、
プロデューサー講座-36HはF評価が確定です。

構成台本(36H)が再試験出てます。


っていう意味不明な、でも嫌な雰囲気しか伝わってこないもので
本人に問い合わせたところ


  大丈夫

とのこと。。

この件を確かめたかった。卒業できるのか??


保護者会は全体会を終えてスタジオなど見学して
(あ、テレビの制作とか勉強してる学校なのです)
その後はクラスごとに分かれてそれぞれに子供達の成績表が配られ、その見方の説明。

配られた成績表には授業の出席率とか評価とかが書いてあって
出席率6割切ってるし





そのあと個人面談もあって、担任的な先生に話を聞いたところ、
サトシは受講届け的なものをちゃんと提出していなかった結果、全てを受講する という扱いになっており
興味のない授業には出なかったことからこの出席率なんだとか。
これから挽回できるので大丈夫ですとのこと。

就職も決まっていて10月頃から研修にも行ける予定で、そしたらお給料も出るそうで。

就職については聞いてはいたけど
それより卒業できるのかが不安でした。今も心配です。

まずは後期の受講届けをちゃんと出して
授業にはちゃんと出て、
研修に行ったらレポートをきちんと提出する。

これを守れば大丈夫。

あとは、なんだか中断してる教習所だな。
なんで一気に取らないんだか。。
(私は18歳になる1か月前から教習所に通って2ヶ月足らずで取って以来、
ペーパーになったことないしゴールド免許です!自慢です!)

個人面談の雰囲気は、先生も若いし高校の時と同じ感じでした。

あとは、行くとしたら卒業式かな?行かないかな。
学校行事、めんどくさかったけど 本当に終わりとなると寂しいなぁ。
がんばったわ私。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 不安しかない 結婚パーティ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。