れんらくちょう
癒し系事務員を目指すアラフィフ藤子が綴る!子供たちの成長とか 藤井フミヤ・斉藤和義・ギターについて。

 



色々あって、ronちゃんの職場バンドのお手伝いで
シンセサイザー担当となった藤子です。
11月終わり頃のライブに向けて練習してる訳ですが
ギターも万年下手っぴだけど、鍵盤なんて更にど素人なので
楽譜もこんなです。



初めて参加したバンド練習では、指示がコードで飛んで来たのでビビりました。
ギターは押さえられるけど鍵盤ではわかりません。
コード理論がわかってないからセブンスもどの音なのかわかりません。
お願いだからドレミで言って。

メンバーの皆さんはみんないい人でした(*^_^*)
あまり上手い人に来られても困る、
失礼だけど藤子さんレベルがちょうどいいバンドなんです、と
誘われたのですが
行ってみてびっくり。ちゃんとしたバンドでした。。
バンマスさんは、どんな音も聞き分ける耳を持っていて恐怖です。
でも私の必死な耳コピを褒めてもらえました。

まずは楽しみましょうと言ってくれます。


今のところまだ楽しむ余裕が無いんだけど
一生懸命練習して、楽しかったー!と言いたい。

セッションでもまだ緊張するのにライブだしシンセサイザーだし
どうなることやらー。
ライブ前にセッションもあります。
どうなることやらー。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )