アユタローの気ままに晴釣写楽

夏は鮎釣りそれ以外はカメラ片手に気ままに飛び歩記

型が揃いましたよ

2017-07-17 21:51:18 | 鮎釣りーB川

 ご訪問いただきありがとうございます。

 

今日はデジカメ忘れたので写真はありません。

真っ青な空に山の緑、雲の白が際立ってくっきりと見えました。

10時前に入川したが水が生温い。

B川もどんどん減水傾向にあり、ヨシ際の膝まであった水がくるぶしより

チョイ上までしかない。

 

瀬落ちの流れから対岸までの緩い流れを泳がすと18cmがすぐに掛かった。

石の色は決して良い方ではなく、流心より外れた50cm位の深さの緩い流れの方が

良かった。

型は平均して20cmサイズ。

午前中までに9匹をGET。

 

ひと通りながしたので午後からは中流部に移動する。

移動前は元気だった鮎がパクパクしているのがいたので、川の水温を計ったら1時で

25.7℃もあった。

オトリ缶は水通しの良い流れのある所につけた。

際の緩い流れでは水温が高くなるので注意が必要だ。

 

平瀬では掛からず深さ1m程のトロで22cmが掛かった。

このトロでズドン、ズドンと目印が引き込まれ、1時間半で22~23cmが8匹掛かる。

石は黒く磨かれている訳ではなく、チョット首をかしげたくなる石色だった。

今日は18cmが3匹で他は22~23cmが多かった。

 

今日の釣果 18~23cm 17匹(オトリ別)

これだけ型が揃ったのは久しぶりだった。

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疲れて早じまい | トップ | 午前は涙、午後は笑い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鮎釣りーB川」カテゴリの最新記事