ねーさんとバンビーナの毎日

時空のねじれどころかモワーンってしてる感じ、世の中。

今日も思い出したお言葉・その1,105

2017年06月30日 14時14分50秒 | 忘言葉ねーさん
タスクのうらのプロセス


タスクをいくら整理して仕分けして片付けても、プロセスがちゃんとしてないと意味ないよ〜ってことで。

やれ部署としてタスクフォースだの、この仕事のタスクを書き出すだの、タスクスタートで動いてるような社会現実。

(いや、いいんだけどさ、きちんとプロセスが踏まれてればね?
奥できちんとどなたかがプロセスをきっちり踏んでいて、自分はそれを元にタスクを考えて乗り切ればいいの、みたいなことって、よくよく観察してないと、墓穴掘りまっせ。
だけど必ずそのタスクを実行すると「あら?矛盾が?」「そもそもなんでやることに?」みたいなこと、ありすぎじゃありまへんか?)

90年代頃からブームになりだした○結論(✖︎目的、✖︎目標)ありきの物事の進め方は、ほんとアカンって〜の。

物事の組み立て方が○無茶苦茶(✖︎滅茶苦茶)だもの。

目的意識がない人はプロセス気にしないよね。
タスク書き出して並べて悦に浸り、片付けて何か成した気にはなってるようだけど、成してないんだよぅ。それは。
片付けただけ。

それじゃぁアカン。

豊洲のゴタゴタの件もそんなこったろう。

まだ出てくるかと。(預言)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 負荷と負担 | トップ | 公用 »