さそりのらびりんす~たわごと~

慢性膵炎持ちのあゆが気ままに書く、たわごと日記です。

リパクレオン発売決定

2011-04-25 16:51:33 | 膵炎の治療・診断・薬
友人から速報を受けて、ブログ更新です。

出る出ると言われながらいつ出るのかしら?と気になっていた
エーザイのSAー001がいよいよ発売決定になったようです。
(過去記事「本日診察日」にも取り上げてます。)
商品名は「リパクレオン(R)」 。

以下、エーザイHPからの転載です。

↓ ↓ ↓

アボット ジャパン株式会社(医薬品事業部本社:東京都、社長:ゲリー・エム・ワイナー)およびエーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、2011年4月22日、膵消化酵素補充剤「リパクレオン®」 (一般名:パンクレリパーゼ)が膵外分泌機能不全における膵消化酵素の補充の効能・効果で、製造販売承認を取得したと発表しました。
 本剤の日本おける製造販売承認は、アボット ジャパンが取得し、薬価収載後、エーザイ株式会社が販売する予定です。

 「リパクレオン®」は、日本では初となる非代償期の慢性膵炎、膵切除、膵嚢胞線維症等を原疾患とする膵外分泌機能不全(PEI : Pancreatic Exocrine Insufficiency)に対して膵消化酵素を補充する薬剤で、ブタの膵臓から抽出・精製した高力価のアミラーゼ、リパーゼ、およびプロテアーゼを含有する膵消化酵素です。

 欧米ではこれら膵外分泌機能不全の患者様には、高力価パンクレアチン製剤による酵素補充療法が基本的な治療法と考えられており、本剤は既にドイツ、イギリス、米国を含む80カ国以上において「Creon®」または「Kreon®」の製品名で販売されています。

 日本で実施した、非代償期の慢性膵炎または膵切除による膵外分泌機能不全の患者様を対象とした、プラセボ対照二重盲検比較試験で、「リパクレオン®」は脂肪摂取量および便中脂肪排泄量から算出される脂肪吸収率の投与前後の差をプラセボに比べ有意に改善しました。
 さらに、長期投与試験において、栄養評価項目の有意な改善が認められました。
 また、膵嚢胞線維症による膵外分泌機能不全の患者様を対象とした臨床試験においては、各症例の脂肪吸収率の改善が認められました。
 主な副作用は、便秘、下痢、発熱、腹部膨満、高血糖などが報告されていますが、良好な忍容性が確認されました。

 本剤は日局パンクレアチンと比較して、単位重量あたりの力価として、リパーゼで約8倍、プロテアーゼで約7倍、およびアミラーゼで約6倍の力価を含有しており、更に胃内での失活を防ぐために腸溶性コーティングされています。
 また十二指腸に排出されるのに最適な粒径に設計されていることから、効率的に膵外分泌機能不全の患者様の消化、吸収を促し、栄養状態を改善することが期待されています。

 両社は、「リパクレオン®」を膵外分泌機能不全の新たな治療剤として提供することにより、患者様のQOL向上に貢献してまいります。

***************

従来のパンクレアチンと比較して
リパーゼで約8倍、プロテアーゼで約7倍、アミラーゼで約6倍の力価
があるそうです。
顆粒300mgg分包とカプセル150mgの二種類。
通常は1回600mgを3回服用。
これを処方してもらえば、
お腹いっぱい消化剤を飲む必要もなくなりそうですね。
これは是非とも飛びつきたいお薬です。
薬価はいくらになるのでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 咳続く »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
体調はどうかしら? (miy)
2011-04-26 18:07:16
ちょっとは上向きになっているかなぁ~?
ドタバタした4月だったせいか体調もイマイチだったmiyは桜の便りとともにやっと復活
あゆちゃんの季節のお花画像、ドロボーさせていただきやす
事後承諾でごめんちゃい
リパクレオン (なこ)
2011-04-26 19:52:52
おお~ついに~おお~
リパクレオン、舌噛みそうだわさ~
薬価が気になるね。どなたかお試しされた方はいらっしゃらないかしら~

副作用の血糖値上昇は気になるところだけど、でもそれはパンクレアチンも血糖値上げるしね。すんごい影響出てるわけでもないから大丈夫な気もする。うん。
私は消化剤のおかげで長時間続いてた傲慢感が軽減したから、こうゆう情報は嬉しいね。紹介してくれてありがとうね。あゆちゃん
体調 (あゆ)
2011-04-27 11:29:54
>miyねーさま
膵臓が復活したら風邪にやられ
なかなか本調子には戻らないです。
でも、ようやく暖かくなってきたし
GWにはお出かけする体力が戻ってくれるかな。
画像なんぞ遠慮なく、いくらでも持って行ってくださいよ。
言いにくい (あゆ)
2011-04-27 11:31:37
>なこちゃん
名前を覚えるのに時間かかりそうだよね。
もうちょっと言いやすい名前はなかったんだか。(笑)
パンクレアチンは粉薬で飲みにくいので
リパクレオンがカプセルでも発売されるのは嬉しいところ。
お試しされた方がいるとしたら、治験に参加された方だよね。
発売は多分6月頃になりそうとのことです。
薬価ははてさて、どうだか???
Unknown (めっしー)
2011-04-27 15:52:16
これ素敵だわ~
パンクレアチンの6.7.8倍ってさ←はしょりすぎ(爆
つか、カプセルがイイ!
1回600㎎なら~今の1/6よりも、少ないじゃん。

今度の外来で、聞いてみるわね。


6.7.8倍 (あゆ)
2011-04-28 15:15:52
>めっしーちゃん
はしょり方がいいわ。
6.7.8とゴロもいいし←そうか?(笑)
なんせカプセルで飲むのが楽そうなのがいいよね。
発売が6月ぐらいかも?って話らしいけど
先生に聞いてみて。
私も聞いてみるぅ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事