さそりのらびりんす~たわごと~

慢性膵炎持ちのあゆが気ままに書く、たわごと日記です。

芝桜

2017-04-18 23:30:34 | おでかけ
月曜の大嵐にはビックリでした。
季節外れの暴風警報のせいで、バイト先も臨時休校と相成りました。
あの暴風雨では外に出る気になれませんでしたね。

強い低気圧が来ると、膵臓の具合が悪くなるのがお決まりでしたが、
昨年あたりから気候の影響をあまり受けなくなっています。

体調がよくなった理由として一番に考えられるのが畑作業です。(笑)
太陽を浴びながらの適度な運動が、
消化器によい影響を及ぼしているのでしょう。
膵炎の増悪期以外は、膵炎であっても適度な運動は必要なようです。
有酸素運動をすると、消化器の動きがよくなりますから。

ただ・・・昨年一年をほぼ調子よく過ごせたせいで、
膵炎患者とは思えない、健康的な体型になってしまいました。

これはさすがにアカンやろ、と思い。
ダイエットも兼ねて畑作業に精を出すことにしました。
健康的に脂肪を筋肉に変えたい・・・。
冬の間、殆ど動かなかったせいで、ぷよぷよです。



さて。
嵐が通り過ぎた翌日、友達と芝桜を見てきました。
今年はその友人と一緒のお花見をしそびれたので、
かわりに芝桜をということで。

芝桜はまだ五分咲きぐらいでしたが、


青空と芝桜。ピンクと青の対比が美しいですね。


白の芝桜は3分咲きといったところ。


芝桜のアップ

可愛らしいです。

最後に直近のまろ画像。(笑)

シャンプー後でのため、お毛毛フサフサです。
お風呂に入りたくなると、勝手に風呂場に突入するそうな。(笑)
ワンちゃんも「ボク、臭いなぁ」とか思うのですかね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エコー技術 | トップ | 思考が同じ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無理しない程度に頑張ってください。(笑) (masamikeitas)
2017-04-19 04:51:27
あゆさん、おはようございます。

>体調がよくなった理由として一番に考えられるのが畑作業です。(笑)

畑作業は大変でしょうが、体調が良くなるのでしたら、これからも欠かせませんね。
無理しない程度に頑張ってください。(笑)

>青空と芝桜。ピンクと青の対比が美しいですね。

5分咲きで、こんなに綺麗なんですか!
満開でしたら、素晴らしいでしょうね。

Unknown (京都で定年後生活)
2017-04-19 17:58:23
こんにちは
月曜日は強い風雨でしたね。
ソメイヨシノもすっかり散ってしまい、残すは里桜だけとなりました。
一面に広がる芝桜きれいです。
これからは芝桜とフジのコラボもいいですね。

Unknown (サクランボ☆)
2017-04-19 19:49:38
芝桜きれいですね。
ピンクと青のコントラストが美しいです。
私も行ってみようかな・・・。

月曜の大嵐、びっくりでしたね・・・。
その日に熊が出てそれにもびっくりです。

気圧の関係で調子も悪くなりますね。
わたしはダル重ですね・・・。

研修の疲れもだいぶとれてきました。

わたしも散歩したり、適度に身体動かしていきたいです。

お身体ご自愛くださいね。
masamikeitasさん (あゆ)
2017-04-21 15:22:38
先日から引き続いて畑に行ったので、草がだいぶ減りました。
・・・が、雨が降って晴れるとどんどん芽吹いて成長するので
これからはいたちごっこになりそうです。

芝桜は今月末ぐらいが見ごろのようです。
桜と違って長く咲いてくれるのがいいところですね。(^^)
京都で定年後生活さん (あゆ)
2017-04-21 15:25:11
桜が終わると藤になりますね。
街路樹のハナミズキがそろそろ花を咲かせています。
チューリップも見ごろのようですし、
春から夏にかけては、次々と花を咲かせていくのが楽しいですね。(^^)
定年後生活さんのお花写真も引き続き楽しみにしています。
サクランボさん (あゆ)
2017-04-21 15:27:15
去年に引き続き、クマ出没ですか・・・。
山にエサが少ないのか、里に下りるのに慣れてしまったのか
果たしてどちらなのでしょうね。
クマにとっても人間にとってもいい結果を生まないので
山から下りてこないでほしいものです。

季節の変わり目は体調管理が難しいですね。
何をしたというわけでもないのに、怠い日があります。
そういう時には無理しないのが一番でしょうね。
お互い注意しましょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む