アユ母日記

東日本大震災
平成23年3月11日
あの日から会えなくなったアユと凛へ
思いが届きますように

それが人間だ。

2017年04月20日 | 日記
忘れてもらいたくない
って人もいますが…

他人事の悲しい日をいちいち覚えてなんかいられない。
あたり前だと思うのは常識外れなのかな?

今はネットやテレビのニュースで
「今日はこんな日」みたいなのを流してくれる。
だから
「あ〜〜」と思うけど…

でなかったら
日々 目まぐるしくて
覚えてなんかいられない。

3月11日に休みを取った時
「どこかに旅行?」って聞かれた時は
さすがに腹立たしかったけど…
その人はニュースなども見ない常識のない人だと思いました。

人はすごーくお気楽に生きていて
案外トンチンカンが多いと思います。

忘れてもらいたくない
って人は
誰か他の人のあんな事やこんな事
みーんな覚えているんでしょうね。

私には無理だわ。
覚えてられない。
母の命日も忘れてるし…

でも
時々は何かで思い出すでしょ…
それでいいじゃん。
それが人間だ。
そう思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の季節終わり | トップ | 5月連休 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。