アユ母日記

東日本大震災
平成23年3月11日
あの日から会えなくなったアユと凛へ
思いが届きますように

宗教者?

2017年08月13日 | 思う事
先祖の誰か一人でも欠けたら今の自分は存在しない。
だから、先祖を大切に…
って話しのコメントをもらいました。

それはサ
今の自分に満足した
生きてる事に
感謝を…
って意味だと思いますが

今の自分に満足はしていないし
アユと凛を失って
そんな自分にも疑問を持っているし


まして
自分にはタカもいてくーちゃんもいて
これからまだ子孫が残っていくのかもしれないけれど…

アユと凛は?
アユの子どもは?
凛の血を受け継いだ人は?

そこが途絶えたのに
自分の事なんてどうでもいい

そこに幸せを見出せって言われても
わからない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご先祖様 | トップ | お墓参りで…… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。