頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

鮎:針巻きスタート

2017年02月16日 | 鮎友釣り

我が家の遅咲き垂れ白梅もチラホラ咲き始め、いよいよ春本番間近。

春のシグナルが届いたので、少々気が早いが鮎掛け針を巻き始めたよ。

今年はチラシ仕掛を多用しようと思い取りかかったよ。

半世紀前、友釣りを始めた当時の針仕掛はチラシオンリー。

昔のハリスはナイロンで強度も弱く張りもないので、

馬素(馬の毛)も使っていたのが懐かしいな。

根巻糸で巻き終わった後、勿論瞬間接着剤が無い時代なので、

女房のマニキュアを使用して固めていたよ。現在では考えられない頃だったね。

市販のチラシ針は、どれを見ても一長一短。ならば自作しようと思ったが、

何せ50年振りの事で巻き方が忘却の彼方へ・・ダイスを取り出し巻き始めてみたよ。

何とかなる物でハリスは針のフトコロ側から背中へ出すのが鉄則。

先ハリは元ハリよりワンランク小さめも定番。自分は元8号、先7.5号。ストレート系使用。

 

取り合えず5本作ってみたが出来映え70点かな。根巻き糸が少々太かったね。 

記憶を頼りの作業だったが、目標は、イカリ針250本、チラシ針70本。

他にハンカン仕掛け等々も有り、老眼にはキツイ作業の毎日が続きそう。

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加してます。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

………………………………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の息吹が聞こえてくる | トップ | 迫り来る被害に備えて! »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事