頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

節分には早い・アラまぁ~大オニだ~

2016年01月21日 | 沖釣り

1/21

今や幻の魚になってきた・・超美味アラ&鬼カサゴ・・食べたい~~で釣りに出掛けて来たよ。

伊豆宇佐美港<治久丸>のアラ・鬼カサゴのリレー釣り。

運が味方してくれれば、お姿拝見できるのだが、東京に大雪を降らした低気圧の後遺症が心配。

午前6時河岸払い。20分程走り水深110m期待を込めての第一投。

しかしこの流しでは音沙汰無し。第2投目待望のガツーン・・・軽く合わせを入れると大型の手応え。

船縁まで暴れて姿を見せたのは大オニちゃん。

暫くして小型アラが続くが、今少し大きい奴が欲しいな。何回か船周りすると待望の35cm超のアラがポーカン!!

これで節分には気が早いが鬼退治成功と本命ゲットで満足。。

沖上がりまでに大オニちゃん2匹追加。どれも大型で楽しめたよ。

鬼カサゴは3匹全て1kg超え。2匹は1.25kgのデカチンチンだよ。久しぶりだなキロ級が揃ったのは・・・

本日の釣果 鬼カサゴ3匹・アラ3匹

……………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年振りのワカサギ釣り | トップ | 寒波襲来と早朝の地震の影響は? »
最近の画像もっと見る

沖釣り」カテゴリの最新記事