頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

狩野川、残業しても厳しい!

2017年07月05日 | 鮎友釣り

狩野川、台風3号の影響は極僅かで、水位一時30cm高。

嵯峨沢おとりの家に着くと、ほぼ平水になっているよ。勿論濁りも無く澄み状態。

朝の時点でお客は自分1人。貸し切り状態で期待出来るかと思ったが、

川の石を見てみると、前回より明らかに悪化・・・磨かれている石は殆ど無いよ。

むしろ茶色くなって腐れ気味。取り合えず上の写真の場所からスタート。

1時間してやっとチビちゃん。何とかオトリ可サイズなので丹念に泳がせるが無反応継続。

午前中この1匹のみ。諦めて帰宅しようかと思ったが、釣友のS氏が見えたので、

気を取り直し再開。

オトリ店上下を歩き回りオトリ操作するが、掛かる鮎はチビ主体。

時合いの2時になって、どうにかオトリサイズが掛かって来たが数は伸びず。

勿論養殖オトリ2匹は既にグロッキー。川に放流してやったよ。

時計を見ると既に午後3時。普段なら竿仕舞いの時間だが、何とか塩焼き欲しさに残業決定。

段々瀬狙いに的を絞り、オトリを入れると願いが通じたのか20cmが追って来たよ。

今日は歩き回ったせいで膝がガクガク・・・午後4時竿を畳んだよ。

残業の甲斐が有って、どうにかツ抜け出来たが、厳しい狩野川だったね。

本日の釣果: 12匹 (10~20cm)

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 ………………………………………………………………………………………… 

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上越・北陸河川は当分無理!! | トップ | 魚野川(湯沢)の解禁は果た... »
最近の画像もっと見る

鮎友釣り」カテゴリの最新記事