頑固な鮎師の独り言!!

鮎竿、鮎仕掛け、鮎釣技、日進月歩の現在も、鮎ちゃんに見向きもされない頑固な鮎師の独り言!!&珍道中記。

極旨・・寿司ネタを釣りに

2017年12月07日 | 沖釣り

宇佐美港<治久丸>さんのカイワリ釣りに嫁さんと出かける。

・・・・カイワリ(東京地方の呼び名)メッキと呼ぶ地方が多い。・・・・

アジ科の仲間のカイワリ。タイ&アマダイ釣りの外道で釣れることはあるのだが、

知る限り専門に釣らせる遊漁船は、房総洲崎の船と治久丸くらいかな。

20cm以上になるとシマアジに負けないくらい脂が乗り絶品。

 刺身、焼き物、煮付けは勿論だが、3.4日寝かせると、身に脂が行き渡り極旨。 

脂が乗ったメッキ、我が家の定番料理は握り寿司が一番のお気に入り。

期待を込めて正午河岸払い。初島近辺の90mからスタート。

第一投目からアタリが有り、海面に浮かんだのは嬉しい外道のホウボウ。

美しい胸ビレを満開にして怒っているよ。刺身にすると真鯛に負けない旨さだよ。

このポイントでは本命のアタリが少なく、大きく移動で宇佐美沖80mへ。

午後3時を回った頃、強烈な引き込み・・・真鯛かと思ったら何と本命の大型カイワリ。。。。

今迄釣行した中では最大級(34cm)の魚だったな。

この⒈匹で夫婦二人の握り寿司ネタ十分。

一方、嫁さんはハナダイを含め小型カイワリ・マサバと釣れていたよ。

カイワリは少々熟成させ、この週末辺りが食べ頃。楽しみだね。 

…………………………………………………………………………………………

 最後までお付き席合い有り難うです。ついでにバナーをポチン・・・更に有り難いな。。 

 にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 鮎釣りランキングに参加しています。

 他にも鮎依存症候群サイト盛り沢山ですよ。。

 …………………………………………………………………………………………

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目の保養は今でしょ。 | トップ | 極旨!!大トロ握り寿司 »
最近の画像もっと見る

沖釣り」カテゴリの最新記事