☆瑠璃色のそらへ~☆彡

暗い気持ちになると
ブログで言葉を綴りたくなるのは なぜ?
夜更かしRayの想い日記♪

人がたくさんだと川になる

2017-07-14 01:42:12 | お仕事♪いろいろ♪
私の職場の最寄駅 

T 町


高架になっている駅の改札から
地面へと降りる、エスカレーターから見える景色は 
「人の川」

エスカレーターを降りれば、
まずは、一本道

私と同じく 職場へと向かう人々が、
同じ方向へ向かって、たくさん たくさん
一本道を歩いてゆくさまは、ほんとうに 川のよう



私がこの町の駅に降り立つのは、
だいたい、7:45ごろ

いつだったか。

所用があって、8:30くらいに、
T 町に 降り立ったときの、エスカレーターからの眺めは
…もう、人々の頭で、道が埋まって、
道が一面に黒かった


ひとりひとりは、
同じ方向へ一緒に歩いてゆく意識はないのでしょうけれど、
駅を背にした一本道だから、
みんな、同じ方向へあるいてゆく

人の川

…なかなか…すごい景色だなぁと、想う。



この町ぜんたいが、人をどんどん飲み込んでいくかのようで、
ちょっと、恐ろしい感じがしなくもない…



だけど、ちょっと、かなしいのよ?


たとえば…


まだ、肌寒かった、四月。

さくらが、それはそれはきれいに咲いていても
だーれも、上を見上げる人なんて いないんだから。


かもめが、電柱の上に留まっているのに、
だーれも、気が付く人なんて いないんだから。


なんか…
かなしくないですか?


でも、
私も、上を見上げるのが、精いっぱい。

急に、立ち止まったりしたら、
私の、すぐ後ろを歩いている人が、
私にぶつかったりして、…危ないし、迷惑だと思うから。

立ち止まることができない。



一本道を歩いてゆくと、やがて…

ある人は、右に曲がり、
ある人は、左にまがり。

そして、ある人は 途中のビルへ。


そして。

私のように、途中で、ロッテリアに入る人もある。

カフェに入る人もある。

立ち食いのお蕎麦屋さんへ入る人もある。



そして、最後は、みんな、…

あれだけの人々が、
行くべきところへおさまるのが、不思議。


それだけ、多くの職場あることに、あらためてビックリ。


そして、その一人一人に、人生があり、家がある。

帰る場所が、ある。

あれだけの人々が、みんな、お給料をもらってる。


いったい、この町で働く人々の、
お給料の合計額は、いくらになるのか?


年間だと…

国家予算くらいに なるのではないかしら?


いえ?もっと…

天文学的な数字に なるのではないかしら?


世の中の、お金の動きのすべては、わからないけれど、
なんだか、とてつもない金額な気がします。


  *  *  *

仕事を終えて。


帰りも、同じ。


まるで、本能で動いているかのように、
人々が、あちらこちらから、一本道へ集まってゆき、
エスカレーターに乗って、
あるいは、階段を昇って、改札へ…


そして、電車に乗ってゆく。

  *  *  *

この町は…

いえ、この区は、
昼間の人口と、夜間の人口との差が、たいへんに大きくて、
とにかく、昼間の人口が、とても多い。


きっと、私と同じく、
朝5時くらいに起きて、6時くらいに家を出る人も、
多くあって。


きっと、朝から、仕事のこととか、
いろんなことを考えているんだろうけれども、
ちょっとくらい…

さくらやら、かもめやらに、目を向けても…いいんじゃないかしら…?

Ray☆彡
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜更かしのできない毎日 | トップ | 人の川の流れの中に パワハ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お仕事♪いろいろ♪」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL