偕成不動産

既存住宅アドバイザーの登録をし
無料簡易インスペクション始めました☆
ご相談は濱綾乃まで:080-2563-6083

しぶんぎ座流星群、今夜観測が期待!

2017-01-03 20:28:21 | 日記
いつもご覧頂き有り難うございます☆



今年のお正月は穏やかなお天気が続いていますね

そして今夜は



※去年のしぶんぎ座流星群


しぶんぎ座流星群が見頃になるそうです



<Yahooニュースより>

今年のしぶんぎ座流星群の観測条件は良好で

1時間に35個程度の流星の観測が期待されています

流星群が極大となるのは1月3日の23時頃

また4日未明まで好条件での観測が行えそうです

2016年の流星群や天文イベントは

どうも天気に恵まれなかった印象があるので

今回の流星群はぜひ見逃したくないですね!





 
そしてtenki.jpの1月3日の星空指数をみると

本日は釧路から札幌、新潟、仙台、金沢は曇り

そして東京、名古屋、大阪、広島、高知、福岡、鹿児島は晴れで

主に太平洋側で流星群がきれいに見られそうです

また、ウェザーニュースでは

しぶんぎ座流星群のライブ中継を

YouTubeやニコニコ生放送で行います

もし天候状況に恵まれない地域でも

これらのライブ中継をぜひご活用ください


 
なお、流星群の詳細やその名前の由来となった星座は以下をご覧ください

2017年初の主要流星群、うまく見られるかな!?


 
流星群の名前の由来となった

「しぶんぎ座(あるいはへきめんしぶんぎ座)」ですが

現在は国際天文学連合(IAU)の設定した

88星座には数えられていません

ではどうなったのかというと

りゅう座の一部として含まれているんですね

りゅう座にはα星のトゥバン

β星のラスタバン

そして流星群の輻射点となっているι星

(イオタ星)などが含まれます


 
しぶんぎ座流星群の母天体は

マックホルツ第一周期彗星(96P)などが候補に挙げられ

毎年1月1日~5日頃に極大を迎えます

そして同流星群は

「ペルセウス座流星群」

「ふたご座流星群」

とともに三大流星群の1つとされており

活動が活発なときには1時間に60個ほどの流星が観察されます

なお流星電波観測国際プロジェクトのデータによれば

極大時の最大の出現数を指す天頂出現数(ZHR)は120

明るい彗星の割合を示す光度比は2.1

対地速度は41km/sとされています




三が日の今夜

流れ星に願いを唱えたら

叶うような気がしますね♪



最後までご覧頂き有り難うございました^^
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初夢はいつ?一富士二鷹三茄子! | トップ | 今年の抱負! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。