~あやめ便り~  

ラテンポップなバンド!!マーメイドブルーバードのヴォーカル絢井千晴(Ayai chiharu)のブログです~!

☆~インフォメーション〜☆

2018年企画中♪

梅ジュースと赤毛のアン

2007-07-25 00:31:55 | Weblog
ここ数年、母上とパパから毎年手作り梅ジュースが送られる。

それは本当にありがたいことでして。
だって、危ないもの一切入ってない手作りなんだもん
市販のものは余計なものばっかり入ってなんか心配。
でも、母上&パパお手製の梅ジュースは、疲れた夜必ず飲むようにすると翌朝幾分体が楽なんです。
しかも梅のクエン酸は喉にいいって何かに書いてあったので、毎日朝&夜飲んでます。

しかもしかも長ーくつかった梅がこれまたうまいんです

昔「赤毛のアン」の映画にはまって、赤毛のアンの単行本を読み漁り、赤毛のアンの絵本や赤毛のアンの中でマリラが作ったパイや葡萄水にジャム、スコーンなどなど載ったレシピ本を買っては妄想にふけっていた。
映画や絵本の中の手作りお菓子や料理にあこがれがあったので、母上が梅ジュースを持ってきてくれた時ほんとうにうれしかった。

そう、赤毛のアンの時代はフルーツをお砂糖で保存性を高めて、いろんな食べ方をしてたみたい。
とってもいい。
プリンスエドワード島やアンの役を演じたミーガンフォローズにも会いたい。
あぁ、赤毛のアンって古いけどなんか凛とした強さが共感をもてた。

また映画みちゃおっかな。
梅ジュースのみながらw




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歌れこ2

2007-07-18 23:42:53 | Weblog
今日は、午後からスタジオに入りました
「in the moonlight」
この曲は、相方shinoBの作詞作曲で約7年まえくらいに「世界」というタイトルで歌詞も少し変えて歌っていました。

で、今歌詞を書き直したから「歌うように!」と指令がきてがんばることになりましたが、shinoBの作る曲は難しいのですよ~
とてもおしゃれなんですがね。

いつもマーブルの曲は7割は合作なのです
コード進行とアレンジはshinoBでメロと詩は私がつけてどうにかこうにか曲を形にしてってます

で、話は元にもどしますが「in the moon light」は、4ビート効かせた曲で歌も一度は録音したのですが、まったく納得いけず時が熟すのを待つこと数ヶ月。

もちろん声のミックスに変えていってる最中とても難しい位置を歌うことになるしこれで録音するのは少し抵抗がありました
しかし、今は今。
今の状態でどう刀を見せるか
がんばりましたw
こんな歌い方
あんな歌い方
喉もコントロールできず歯がゆい中「初心に帰ろう」

もっと情感を出そう。
もっとシンプルで下手うまな感じで歌おう。

これをモットーに歌い終わったら意外によかったかも。
いつも音程を気にしたり、楽器のように歌おうとしてたけど、言葉が音を歌うように歌ってみたらそれはそれでなかなか味ある作品になりました

いろーんな事やってみるのは意外といいかもしれませんね

予定調和もいいけど、可能性は探らないとでてこないものかもしれない


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石の上にも3年

2007-07-16 23:14:18 | Weblog
先日、長ーいレコの続き歌いれを行った。
確実に半年前の声と今の声が違うことにうれしかった
声をミックスボイスに変えていくという訓練を始めてもうどれくらいでしょうか
ブレイクポイントだけ変えていく方法は数年前に習得していたけれど、全部となると本当に大変でアスリートのようで、職人のようで
一時期延びない時期を過ごし昔のほうがうまく歌えていたのに今のほうがコントロールは効かないし、下手になっていて本当にこの方法であっているのかとさえ迷う日々。

自分の生徒さんがライブにきてくださっても納得いく歌が歌えず「たいしたことない」って思われてるんじゃないか?とか悩んだりして、本当に思い通りにできずイライラあせるばかりだったし、練習不足という問題でもなく、筋肉を鍛えて、その成長を冷静に待つしかなかったり。

でもある日ひょんな事がきっかけでパラパラと、今までできなかった事が風でページをめくられていくようにみえてきて光が差し出してく

あぁあきらめなくてよかったって思います

あきっぽい私が唯一続いてる「歌うこと」。
まだまだあと石の上にも3年。
がんばってトレーニングを続けていきたいと思っています

ながーくなったけどそういうわけで歌いれはとっても順調です
心も落ち着いて素直に歌えてます
「indian summer」でした


はてさて、昨日、日曜日は横浜の某ホテルでパーティのお仕事でした
プールサイドで演奏したのですが、いつ足をすべらせてドリフなみにずり落ちるか心配でしたがメンバーみな大丈夫でした
今回は久々サポートお願いしたたろー君(per)、おなじみshinoB(AG)、hiro(Tp)、あたくし春香アヤメ(vo)でお送りしました
台風は去ってったけど、花火は中止で少しさみしかったけれどでも、素敵な景色が見れたのでよしとしよー

さぁ、今週土曜日は、午前中から3時まではウエディングのお仕事
夕方から西武柳沢でお祭り

しーかり朝から夜中まで楽しんできます
リポビタン飲むかな





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あぁ べた子

2007-07-12 16:09:52 | Weblog
昨日はリハーサル
今回のお仕事でご一緒いただくのは、打楽器奏者岡竹太郎氏です。
彼とは、もう3年前にサポートで一度お願いしたのですが、本当にすばらしいお方です。

ユーモアなとこもありつつ、頭もいいです。きっと。
何より、アーティスティックな奏者
万能なセッションミュージシャンタイプではなくホントにアーティスト感が伝わってくるのです。
全20曲をリハしたのですがセッションな感じがしないんです・・・
なぜだろう。

特別変った楽器でアーティスト性を出す方もいらっしゃるけどそんなんじゃなくて、ベーシックな楽器(カホン、スネア1枚だけ)で見せる世界はシンプルだけどアーティスティックだった・・・
また彼と共演できるのは数年後でしょうか・・・それまで私もがんばって成長していきたい・・・そんな刺激をうける打楽器奏者たろー氏でございました。

メンバー以外の奏者とご一緒するといろんな発見があります。
メンバーと離れてメンバーの素晴らしさやありがたさ、自分の力の無さや新しい発見。
出会いっていいですね。
こんなベタな言葉。
使っちゃう私は随分オトナになってしまったのでしょうか?トホホ

今日のランチは中目黒のkicoへ。
パスタが非常に・・・
デザートも非常に・・・非常にうまいんです!!!
ランチ950円でお好きなパスタ4種類の中からお選びになって、ドリンク。
そして300円プラスでデザート。
普通はケチってデザートなんてつけられないはずなのにこのお店はお客をそうさせてしまうそんな腕を持ってます

お野菜もゴロっと入ってでも、細めのパスタとの絶妙なバランス。
たろー氏もkicoも素晴らしい

また明日も素晴らしいことに出会えますように。
神様ありがとう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柳沢フィスティバル

2007-07-10 00:20:29 | Weblog
先週の金曜日にはじめて西武柳沢駅に上陸した。
以前、狭山に住んでいたので降りることはないが通過はしていた

なぜにこの土地に降りたかといえば、幼馴染といいましょうかメジャーデビュー果たしたニューフォークユニット「三叉路」のボーカルまっちゃんからの誘いだった。
久しぶりの共演に胸を熱くさせてた。
今回は残念ながらメンバーhiro&codyが欠席
寂しい気持ちのまま、shinoBと二人で出演することになりました。

柳沢の町で3軒はしごでご挨拶周り。
まっちゃんの紹介でお知り合いになったとーても親切で熱い3方。
ちょうどいいテンションのNさん、塾の先生Aさん、リフォームやさん&timezoneのマスター。
この3人が揃った瞬間後光がさしはじめなんだか西遊記みたいでした

お祭りは7・21sat am10:00~スタートでいろんなコーナーが満載。
われわれは18:20~スタート
西武柳沢の北口駅出て、柳沢郵便局前ひろば。

マーブルや三叉路のほかに桑名シオンさんや車英子さんも出演します
共演もとーても楽しみだけど、なによりもこの町のかたがたがこんなにやさしくて親切だとは露知らず。
感動

渋谷や新宿じゃ出会えない柳沢のよさ。
まっちゃんが帰り際に「マーブルもこの町に住へんか?」って何度もいってた。
すこしだけ考えてみようかな

だってそれくらい町の人とってもいい感じだったもん。

きっと21日のフィステイバルはいい歌が歌えるような気がします。
うん。

シンプルな二人編成のマーブルせひ観に来てください。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加