Ayako's wai wai room2003~2015

趣味の自転車生活を始め、日常の何気ない喜びを綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013.9.29(日) 小淵沢から横川

2013-09-30 | 2013自転車生活

最高の天気でした。

5:00起床
まだ暗い中、見送りを受けながら出発。
6:25 新宿
7:00新宿発スーパーあずさ、指定席2号車



自転車はこんな感じ

出発してしばらくはうとうと、指定席は完売で、自由席は3輌設定があるようだが混んでいて、通路に立っている人がいた。

甲府あたりからだったか、太陽の日差しに起こされ、窓の外を見ると、劇晴れに山々が美しく、一人興奮していた。

8:54 予定通り、小淵沢到着。駅で朝食を注文する高地さんに会う

改札を出ると、すでに到着された幹事のさんぽさんと合流。高地さんが食べ終わるまでに、早速自転車を組み立てる事にした。




タクシーに近寄る猫


空が青い


三分一湧き水で、クールダウン。冷たくて、美味しかった。





さて、折り返して、登りましょう。


素晴らしい









途中、何度もお待たせしつつ、野辺山へ。


観光客が鐘を鳴らして、楽しんでいました。rikoさんと来た日の事が思い出されました。

ここからはいったん下り基調になり、元気快復!




山菜蕎麦500円、温まります。




八ヶ岳全景


北海道みたい^_^


貸切状態

駅のホーム


トイレ休憩だが、私はまたしても、お腹が空いてしまいました。燃費悪f^_^;)

小海線沿いではたわわに実った林檎の木、海尻の旧道はナマコ壁があったり、昔の面影を残す場所など。

至る所でサルビアの真っ赤な花が日差しにキラキラしていた。


13:56 長野県佐久市平賀字山崎2920-2
セブンイレブンにてコンビニ休憩をしてもらい


レタス畑を見ながら

軽井沢の手前にある追分では、さんぽさんからのアドバイスもあり、自転車を押して、違う筋肉も使う事に。

押して登ると、大分足が復活した。

さらに、高地さんの提案で、自販機休憩も入れていただきながら進みます。

前よりヘロヘロではなかったけど、毎回やられるのであった。

16:25 軽井沢駅

碓氷峠を慎重に下り、やっと下界へ。

今日の高原は17度から標高を下げると23度あたり、しかし最後は指先がかじかむ寒さでした。路面は、山から流れ出た水が所々、車が多いので、慎重に下りました。

最後は荻野屋の釜飯購入、ずっしり。


美味しかった~

20:00すぎ、帰宅。

とっても楽しい一日でした。企画してくださったさんぽさん、ご一緒した高地さんに感謝!

コースイメージ
おおよそ100キロくらいでした。

『サイクリング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手創り市 雑司ヶ谷 | トップ | 秋薔薇 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MINMIN)
2013-10-03 22:58:27
八ヶ岳横断コースですね!
なかなかアップダウンがあって大変そうに思うけど、空も青くて素敵ですね!
北海道にあるみたいな乾草のロールもあって、なんか素敵な景色。

このところ、自分は山にも行けず仕事でへとへとで、ちょっと哀しいです。
Unknown (ayako)
2013-10-04 08:53:42
MINMINさん、こんにちは
>八ヶ岳横断
前回は高原道路を走りましたが今回は小海線沿いをうねうねと。
牧草ロール、制作中のも見ましたよ。
>へとへと
お疲れ様です~
今年もスキー行かれるんでしょうか?
楽しみにしています

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事