ブログdeアヤコル。

あやこるさいと。のブログ版。

魅せられて。byアヤオング

2014-09-30 23:20:54 | Weblog

いやー。9月もあっちゅー間に終わりましたねっ。

9月は娘の幼稚園のバザーがあったり、娘の運動会があったりと

ナンダカンダ忙しく慌ただしく過ぎてゆきました。



運動会はイロイロな人が写っている為、UP出来ないのですが‥



娘の幼稚園、年長になると



まず、竹馬で競争 → 逆上がり → 戸板越え(めっちゃ高い)



という障害物競走があり



娘、








見事に戸板から落下


      





幸いにも怪我もせず無事で良かったものの‥

打ちどころが悪かったら‥





まぁ、結果オーライです





かけっこは、見事に1位を獲得




頑張りました




他の子どもたちも、みんな みぃーんな頑張っていて

とても可愛かったし、自分の子ども以外の子たちも

ものすごい応援してしまった。




毎年、内容が同じなので 子どもたちの去年との比較ができるのです



1年、1年 成長していく子どもたち



そして親も頑張りました







アテクシ去年、パン取り競争で子どもを抱っこしたまま走って

見事に派手にすっ転びまして‥(パンを取る時だけ抱っこすればいいものを‥焦って抱っこしたまま走り‥重くて転倒)






今年もまた同じ過ちを繰り返しそうになるところを

先生方から指導が入りますたすいません。すいません。





そして、大人リレーでアンカーだった旦那はんが












折り返しのコーナー地点で見事転倒

※ 前日、雨降りで当日もぬかるんでいたんですのよ奥さーん!(フォロー











夫婦ともども、転倒虫のサンバ♪










今年も楽しくて思い出に残る運動会となりました。




‥‥‥




さてさて、9月はもうひとつ娘の園絡みの重大イベントが。





イベント名は ジャン!





THE 手稲山登山





いちばん険しいと言われてる 平和の滝コースでござる





入園当時から恐れてきたイベント‥





当日、登山寸前まで超ブルーなオイラ‥





なんでも、事前情報によると この手稲山





登りだけでも約4時間かかり、


まさに朝から夕方までの半日がかり。





それに途中、名物ガレ場もあって


ぶわぁーーーーーーーーっっと一面 岩だらけ


そのゴロゴロした大きな岩場を ずーっと登っていかなければならんとか‥。





中級の山なので、舐めたらアカン。アカン湖畔というこってす。はい。





アテクシ、最後に登山したのは 恐らく小学校高学年の手稲山。。

(しかもゆるーいコースだったハズ!)





超ブルーになりながらも、登山靴と杖をお借りして 当日スタートしてみました。





熊鈴チリチリ鳴らしながら。




 

  子どもたちはパワー全開で、先頭で張り切っております。(余裕)



 途中、キノコ採りの方々に遭遇するたびに子どもたち激しく反応。

「うわー!ラクヨウだー!」「ボリボリだー!

 と大興奮


 「まぁ、ボリボリも知っているの?すごいねぇ」と感心される。



 山の子どもたちにとって、キノコ採りは日常 園生活を送る中では欠かせないもの。

 みんなで採ったキノコを先生方が調理して食べさせてくれています。

 娘もラクヨウやボリボリのお味噌汁が大好き




 


 しばし、森林浴。


 ずーっと緩やかな道を歩いて行くと 滝が見えてきたり 沢があったりとイイ感じ



 


 そんなイイ感じな景色とウラハラに、アヤコルのお腹の具合は いただけない感じ。





 誰よりも早く!




 誰よりも先に!





 お花摘みに行きます


 


 さてさて、気を取り直し





 だんだんと斜面が急になってきて、足場が安定してない状態が続きます。




 石がゴロゴロ、気を許すと石や木の根っこにつまずきそうになるー!



 足下に気を取られながら、ゆっくり進んで行くと




 


 ガレ場だーーーーーーーーーーーーーーーーっっ。





 


 こんな感じでずーっと登っていくワケです。。※画像は第三者の登山者の方々。




 


 しかし、上から見ると こんな感じーーーーーーーーっ!紅葉が美しい





 ココは気を抜いたら、子どもたちも落下してしまう。もちろん大人も!!




 
 少し緊張しながら、気合いを入れて進む 進む




 




 ガレ場が近づいてきたら、山頂は だんだんと近づいて来ている証!




 


 山頂に近づくにつれて紅葉も美しいし、それにとっても気温が低く風も強くて寒いー!





 ガレ場を抜けたら、しばーしゆるーい山道に変わるのだけど すでに足が重たい‥





 山頂は近いようで遠い‥




 なかなか山頂に辿り着けません‥ ハァハァ





 しかし、ようやく‥






 


 眼下に広がる景色‥ 山頂に近づいてきたのですよ奥さんっっっっっ






 
 


 約3時間かけて登頂!! 感動ー







 


 ココだけの話、アテクシ うるっときてしまいました(感動)







 いつもボードでリフトで登っている山だけれど、全然景色がちがうーーーーーっっ!!!







 そして疲れてはいるものの、なぜか気分爽快不思議!







 大人も子どもたちも全員、無事に山頂に辿り着くことができましたーっっっ






 山頂で記念撮影をして、おにぎりを食べ そして下山です。






 いま、きた道を下山。。






 アヤコルは数名とともに、帰りはゲレンデコースをチョイス。ムリはしない。。






 それでもショートカットのため、かなり急斜面だーーーーー





 ちなみに、娘は元気モリモリに 登ってきた道を下山(逞しい)





 みんなで下山し、合流できたのが午後16時半頃。





 朝からみんなお疲れちゃんでした!そして無事で何より!





 登山を終えて、思うことは










 完全に山に魅せられた♪by アヤオング









 ♪ 女は山~(海ではない!山だ!)








 オンナハヤマダ(今夜は山田)

 オンナハヤマダ(今夜は山田)










 そして、トレッキングシューズを購入しようと密かに思っているアヤコル2014


 今度は近場の山を登りたいな。








 地味に山のことばっかり考えてるアヤコル2014








 とても過酷でキツかった登山だけど、登って良かったー!


 人生観が変わる!(マジで!)








 なんだかとても大きくなれるし、なぜか登山前より体調も良好でそして元気だ。








 また子どもたちとも登りたいな








 ちなみに、娘は超元気で‥








 山頂の冬物ウェアが必要だよね的な寒さでも、ペロンと1枚(のロンT 1枚着)








 下山してからもモリモリ元気でアチコチ走り回り‥







 普段通り、変わらぬテンションで寝る寸前まで元気モリモリ強烈元気





 まぁ、元気がイチバンだよね。




 ‥‥

 


 とある日。





 旦那はんの会社の3家族で焼き肉@五天山


 



 今年最後の焼き肉は、めっちゃいい天候の中 最高の焼き肉日和なのでした。




 


 子どもたちも大ハシャギ!





 


 子どもたちと五天山に登ってみたよ。




 



 

 小さい山だけれど、晴れていたので景色最高!





 


 



 


 



 下りるとき、「 ジェットコースターだーーーーい 」と走る子どもたち(追いつけません








 それでも鬼ごっこしながら下山(シヌ








 やっとの思いで下山したらば









 「 お母さーーーーーーーーーーーん! 氷オニやろーーーーーーーーーーーう! 」と娘












 ムリ!












 以上、体力勝負な9月なのでした。



 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

まいっちんぐアヤコル先生。

2014-09-20 23:23:15 | Weblog


先日、園帰りに立ち寄った皮膚科


名前を呼ばれた中待合室にて。



2歳になったばかりの息子さんが、

床に寝そべったりチョロチョロしたりと大忙し!



  





それを追いかける母、ワタシ…。


息子に気を取られてる間に

私のリュックから携帯出して

娘が勝手に写真撮影開始して

待合室の人たちを激写してたものだから即、没収し





その夜、画像消そうと見たら…





そこには‥ナント!!



息子が

みんなが座ってる

長椅子の下に潜り込み




それを大根抜きのように

中腰で引っ張る母ワタシの

オケツ










と、ゆーか おパンツがっ!!!

はみ出しまくりなんですのよ、奥サーーーーーーン


 




ちょっとだけローライズチックなデニムだったからやー

…ぁーぁーぁー



。・゜・(ノД`)・゜・。




そして、そのオパンツが
まぁ、可愛くないオパンツでっ!





その可愛くなさに
ビックリした視線を送る
向かいのあんちゃん…



そして椅子の下に寝そべる息子に
大爆笑な親子



 ※以下は画像を忠実に再現してみました。


  
  


………

たったの一枚の画像に

さまざまな人間モヨウが

垣間見れるヒトコマ。

とりあえず!

向かいのあんちゃんスマンかった!

。・゜・(ノД`)・゜・。







お粗末!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

レレレの3連Q。

2014-09-16 14:08:05 | Weblog


いやー。

 北海道すっかり

 「秋」

 めいてきましたヨヨーン。





娘のリュックにも どんぐりとかクリとか どんぐりとかクリとか

草とか石とか木の棒とか 草とか石とか木の棒とか (車内は草だらけ!)

そんなんばっかりゴロゴロ増えております。(秋と関係ないアルヨ




ここのところ雨続きだったサポーロも3連休は爽やかな秋晴れが続き、

のんびりお洗濯したり、日頃の疲れを癒すため

お家でゆっくり過された方も多いのでは。



あるいは、お仕事されてらっしゃる方もいますよね。

お疲れさまです!




我が家は、元気モリモリの子供たちのおかげで





公園とか公園とか あるいは公園とか‥‥。





まぁ、公園三昧なレンキューだったワケなのであります。



 赤ちゃんを産んだ学生時代のお友達から聞いた飛行機が近くを飛ぶ公園。

 ココにお友達と集合してみますた。

 
 

 




 うっひょー!近い、近いよ!飛行機が!!

         ※ 母アヤコル大興奮!!!



 

 
 



 なかなかの撮影スポットのためか、本格的なカメラも何台か設置されており

 その瞬間を撮るために準備する人々の姿も。。ぉぉぉ!(感動



 

 遊具まで、飛行機チックなものが多し!!



 うちの息子は飛行機チックな遊具とホンモノの飛行機に大興奮!!!



 もはや大好きな滑り台もあまり目に入っていない模様(笑)



 一方の娘はといえば‥



 その場にいた子供たちとお友達になり、皆でワワワーっと遊び始め


 鬼ごっことか、滑り台(滑り台がまた急角度でスリル満点 ジェットコースターなみ)を

 みんなで連結で滑って盛り上がったり



 まったく飛行機には目もくれない模様。



 

 
 ちょっと寒くなってきたので(お友達べビちゃんもいるので)


 近くの公園へ移動しておやつタイムに。



 

 



 おやつを食べた後、またまたお外遊びへ。



 結局この日は午後イチから、夕方の17時半までたっぷり遊びますた。。



 全員夜7時に寝オチ ←オレちゃんも。








 翌日は家族で、ドライブを兼ねてちょっと遠い公園まで。



 

 息子さんフワフワエッグにハマりにハマる。(帰らないパターン)



 

 ロングラン滑り台。楽しそう!100万回滑ってました。

 




 

 今年最後のオムイチ。 さすがに寒いよねー。




 

 がしっと飛びつき ひょいひょいと登って頂上で眺めを満喫していたよ。



 

 

 スリル満点パパ(笑) の滑り台。




 

 おにぎりを食べて



 

 また遊ぶ!! 


 


 


 玉乗りに挑む娘。



 

 カップル、家族連れ、お年寄りの方々もたーくさんいて賑やかでした。



‥‥‥‥‥

 
 こちらは、普段の風景。

 
 最近は、娘を幼稚園に送った途中にある川沿いで遊んでから帰ることが多い。


 

 ここは夏場に川遊びでよく来た場所なのだけれど、すっかりトンボも多くなってたよ。

 


 

 川の流れる音が大好きで、ここにいるだけで心洗われる気持ちになる。


 

 近くに小さな公園もあるので、(貸し切り)息子も大喜び!


 

 タンポポを摘んでは「 はい 」と母にくれる息子(涙)←親バカ



 

 川が大好きで、小石を拾っては川にぽちゃんと何度も落として遊んでいたよ。


 娘と行くと娘は岩場の川の虫を捕まえて遊んだりしています。

 なんかにょろにょろしたヤツ!たまーに巨大なのがいたりして大騒ぎ!!


 ※家に連れて帰ろうとするのはおやめください。



 

 寒くなってきたし、川の水も冷たいので もう水遊びも終了だねー。


‥‥‥‥‥
 

 こちらは、先日 お休みの日に お友達のお家に遊びに行ったときのモヨウ。


 


 こちら、庭ですー! 庭というか‥ 山???!!! 



 庭のにんじんを抜いて、お散歩へ しばらーく山道を歩いて行くと‥





 



    ?!?!? 馬 


 
 


 馬ににんじんをあげる娘の図。




 


 その途中の小川で皆で裸で川遊びー!暑い日だったけど 水が冷たかった!



 

 なりたて1歳児となりたて2歳児のコラボ。



 

 こちらご自宅内です。

 あの鐘をならすのはアナタ的な遊具。上に鐘がついています。ゴール!!



 

 

 そして皆で五右衛門風呂に入ったよー!


 母アヤコル初めての薪割り体験



 薪割りにハマる。♪薪割りをくださーい~♪



 


 周りは家もないし誰に見られることもなく


 のーんびり。 それに五右衛門風呂はなんだか湯がとても心地よい!


 アテクシも入らせてもらいました。




 その間、子供たちは



 



 ハンモックで遊んでたよー!!!!裸で!!


 ※ 娘は突っ張り棒で舵をとり、ハンモックを激しく揺らし

   まるで荒波を進む船のように漕いでいた。男らしい。。


 ※ 画像は服着ているときの。しかし全員 風呂上がり全裸で裸族!!




 こりゃー楽しいわ




 非日常を楽しませてもらったよ。



 山にある暮らし‥。ステキ


 
 老後はこんな暮らしをしたいなぁ‥ なんて憧れ





 さぁて、今週末は幼稚園の運動会だーっ。


 

 

 日々、竹馬を練習しております。娘。


 年長さんは、竹馬で競争して その後 大人の背より高い戸板越えをするのです。。

 
 ただいま、猛特訓中。




 アヤコルは、レッスンしているフラダンスの発表会が

 来月あり、猛レッスン中。 みんなで頑張っています。

 まだ曲のフリ、完璧じゃないのよねー 



 
 こちらもボチボチがんばります。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

60円の奇跡。

2014-09-06 05:26:20 | Weblog


先日、朝 いつも通 娘の幼稚園へ行くと

何やらザワザワしてるモヨウ。 駐車場に入れようと車をバックしてたら



子供たちが何やら騒いでいる様子。




「???」と思い、窓をあけると
















「 泥棒ー! 泥棒がはいった! 」














えええええええええええええー???













園庭にまわると、先生方と近所の方が話し合っていて


「 すいません!泥棒が入って窓ガラスを割っていったので

  これから警察が来て現場検証をします。それで今日は休園! 」











急遽、休園に。みんなUターンで続々 帰宅。

( 娘の園は親たちが送迎をするシステム )











園庭から見た窓ガラスはガッツリ割られていた‥。ショック







幼稚園は人里離れた山奥の方にあり






こんなのどかなところでも こんなことがあるんだなぁ‥って。






しかも どう見ても お金があるようには思えない建物(すんませんすんません)





犯人の目的は一体‥。









んで、翌日








いつも通り、園へ行くと 窓ガラスも元通りになっていた なんと早い対応








そして先生が





「 泥棒に入られましたが、何もとられておりません。被害に遭ったのは窓ガラスだけでした 」と発表が!




よかったよかった





そして続けて



「 貯金箱も無事でした。貯金箱に貼ってあった ◯◯さんの ”60円つけ ”って書いてあったメモが

  効いたのかもしれません(笑) 60円???? ショボっっっっっ!!!! と、貯金箱を持って行かなかったのかも

  しれません!(笑)




  山菜もキノコも無事でした 」と、発表。








どうやらPCのディスプレイは倒されてたみたいだけど、こちらも無事。


恐らく、「 なにぃー?! いまどき こんな古いPC??? 見たことねぇー! 」


加えて何も持って行くものがなかったので腹いせに倒したのかどうか真相は闇の中‥。







しかし娘の園舎、どう見てもプレハブでお金があるようみ見えないのに‥

              (20年も昔に親切なおじぃさんが作ってくれた手作りの建物らしい)




世の中、わからないもんだ。。





何はともあれ、無事で良かったし 年長さんが合宿のときなどじゃなくて良かった。





そして、60円つけ と書いた◯◯さん、お手柄





そして、◯◯さんはその日も こうつぶやいた‥





「 60円 今日もまだ払えない‥ 」と!!!(一同、爆笑)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サブいサブウェイ。

2014-09-02 04:20:24 | Weblog

いやー‥サブいって何がって


うちの娘ですよ


先日、お休みの日にお友達のお家にお招きされましてん


旦那はんが車を使用していたため、公共交通機関 すなわち地下鉄で移動することになったのだけど




ヒサビサの地下鉄に娘、感極まって








 大寄声(地下鉄が行ったり来たりするのを見て)




 それを見ていた弟も、姉リスペクトでマネっこマーチやめてぇえええ。




 公の場で口を塞いだのちに、乗る地下鉄が来たので ババっと乗り込むも










 すぐさま「 吊り革 」を発見し











 猿のようにぶら下がりやがりました









 やめなさい 何回言ってもやる








 そのうちに椅子の上で大股開き 靴が椅子にのかっちゃってるので






 やめなさい 何回言ってもやる






 地下鉄に乗ってる時間は僅か5分‥ その5分が えっらい長く感じたよー‥‥





 やっとの思いで駅に着き、恥ずかしいからババっと降りた。





 そして娘と息子と一緒に去り行く地下鉄に ばいばーい




 3人で手を振ったその直後またも娘が










 地下鉄相手に猛ダッシュ ←地下鉄と競争してる









 いやー‥ ど偉い疲れました‥。名古屋風で言うと どえりゃー疲れました。(言いたいだけ)








 この日ももちろん夜は8時に寝オチ(全員朝まで爆睡コースだ)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加