ブログdeアヤコル。

あやこるさいと。のブログ版。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「 THE MAN 」(宣伝でんねん)

2014-04-29 00:37:03 | Weblog


最初に言っておきます。













THE MANZAIじゃないよ。











GABBA GABBA HEY



元スカパラの冷牟田竜之が25年のキャリアを凝縮し、
停滞するスカシーンに投下するロ­ックグルーヴ・スカバンド
THE MANのメジャーデビューアルバム『THE MAN』より。
THE MAN 1stアルバム 『THE MAN』 2014年5月21日リリース


http://the-man.jp/





札幌LIVEウェルカムーーーー!!!





今年の夏フェス北海道に来てほしーーーー!!!








ホント、お願いします。(土下座)








アルバム待ちきれないぜー★
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電車でGO!

2014-04-24 04:33:43 | Weblog


先日、平日に幼稚園の振休があったので

退院したばかりの娘‥‥外遊びは自粛‥。




どうする?! 今日いちにちどう過ごす?!







そうだ。ドラえもんに会いに行こう!






電車に乗って。









そんなワケで










 ひっさびさ行って来た。新千歳空港。









どっひゃー。 数年ぶりの空港は

どえりゃー(名古屋風)変わっておった。

浦島太郎ですよ奥サーン








早速、ドラえもんパークへ行くも





靴下投げて100点!の的当てにハマる娘。。








ひたすら、トライしております。。





そして、隣に居た同い年の男の子がライバルに。。




その後、2人 意気投合




1時間近く、一緒に遊んでおりました。


 









その後、ステンドグラスならぬビニール作りにトライしたり









ムスコも滑り台にハマったり(滑り台大好き)








いよいよ有料ゾーンへ足を踏み入れてみたりなんだり。。







家を出たのは朝の10時






気づいたら、もう午後3時過ぎ。 どっひゃー






ふたたび、電車に乗って(娘もムスコも帰りはノリノリ)←朝とまったく変わらないテンション






帰宅、夕方5時 クッタクタ






でも、ひさびさの電車旅は新鮮で楽しかった





娘も、「 ジャイコのバニティケース 」をゲットして上機嫌



 



コレは、母もかわいいなぁと思ってましたよ。


親子ですね。(笑)





この日は、全員夜7時半に寝オチ。  





 ←母アヤコルまでもが。





あああ。またしてもオレ時間ゲットならず(涙)





そんな日々





ビバ!寝オチ人生


 








コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ふふふのふっきー。

2014-04-24 03:49:05 | Weblog


毎年、秋に開催される娘の幼稚園のお祭りで売り出すための

「 ふきのとう味噌 」を仕込むため

昨日、幼稚園送り後 園母たち数名で山に登りました。




花が開ききったふきのとうではなく、つぼみがぷっくりしたような

そんなふきのとうを探すのですが




コレは、毎日 この山を登っている子供たちのほうが実は詳しいという事実。




ふきのとうにしても、山菜にしても きのこにしても

何にしても 山のことは 子供たちの方が とーっても詳しい。




なので、「 ふきのとう味噌を作るため、ふきのとうを採りに行くよ 」と娘に言ったら

「 こういうのはダメで こういうのはイイんだよ 」と。 まるで ふきのとう博士。




そして、 「 いいなぁ いいなぁ。 ふきのとう天ぷら食べたいなぁ 」だって。




さてさて、山を登ります。



子供たちにとっては、日常的に登っているお山は








親にとっては地獄坂







急斜面なので、ちょっと登っただけで息があがります


しかも、私はムスコル連れてなので まぁ チョロチョロと山を駆け下りようとするし


いちいち水たまりや、排水溝で止まるし(笑)


もう1人、ムスコルの同い年の女の子連れ母さんと励まし合って登る、登る。





なかなか花が開ききっていない ふきのとうは見つからず。。





それでも皆で園の周りを散策していると、チラホラ発見。





周りは穏やかな景色。






 ※ 画像撮り忘れたため、園母の画像をお借りしました。※3枚












と、
















おかあさぁあああああーーーーん
















散策に出掛けてる子供たちに発見された!

ココは保育の邪魔になるので、速やかに撤収しなければならない!





バイバイバイバイ しながら、イソイソと撤収。









みんなで採ったふきのとうを、園母宅で合わせると


かなりてんこ盛り




イイネイイネ








そして、ふきのとう味噌作り作業開始







皆でおしゃべりしながら、やわらかーい葉の部分と固い葉とを分けていきます。

手が真っ黒くろすけ。




おしゃべりしながらの作業、笑った笑った





子連れチームは、オムツ替えたりなんだりと いまいち作業に集中できない作業で

途中経過がいまいちわからないのだけど





お弁当休憩をはさんで、 いったん休憩。





皆が持ち寄った手作りパンや大根煮、スイーツなどなど

美味しかった幸せ





1時間ほど休憩したあと、茹であがったふきと

そして、手作りの味噌とを別々に大きなすり鉢で 潰します。





潰します。





潰します。。




潰します。。。




潰します。。。。
















潰しまくります。。。



 ※ 軽く腱鞘炎になりそうな勢いだ。










そして、味付けをして完成










ンマーーーーーーーーイ



春の味だ。









子供たちのお迎え、ギリギリまでの作業

皆さんお疲れさまでした








出来上がった ふき味噌は瓶に詰めて 皆で手分けして自宅冷凍庫にて秋まで保存








春を身近に感じた1日なのでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気管支トーマス。

2014-04-22 02:22:13 | Weblog

 


娘、入院しました。



や、正確には退院できたんですけどねー。



このたび、色々ありまして 夜間救急に走ったり眠れない日々を繰り返し、、入院。



5日間の入院&母付き添い入院ライフ



結果的に無事、退院でき 今は落ち着いています。



診断は、気管支喘息。







初めてのコトなので、今後は要経過観察






それにしても、夜間救急に走ったときは 1歳半の弟も連れて深夜1時過ぎに

旦那さんと家族4人で救急へ。





旦那さんが息子の子守りを


母アヤコルが娘の看病を。





という2ショット救急。


 ※しかも息子はウロウロ期MAX!!




娘が点滴してる間、旦那さんが深夜のドライブで息子を寝かしつけしてくれて

ずーっと車で待機。。




ひとまず、点滴後 帰宅(この時点で既に朝の4時すぎ)



結局、翌日になって病院を再受診したけど「 うん、入院だね 」と即決




入院先の総合病院へ入院準備して行くも、あまりの苦しさに娘 歩けず


おんぶで ひとまず小児外来へ。




すぐに入院手続きとなり、点滴三昧。 夜間は酸素マスク。











困ったのは、息子を連れて入院できないこと。









寝かしつけのときだけ まだ授乳していた為、これを機に 断乳となる。(やむを得ん)









乳がないと相当暴れるだろうなぁ。。と覚悟しつつ、旦那さんと じいちゃんの全てを託し


でも、男性だけじゃ かなり不安!








ということで、旦那さんのお義母さんに相談したところ 即日 飛んで来てくれました。








ありがたいことです








そして始まる息子の断乳の日々。。(←チガウ)








娘の入院生活は、経過は順調で薬の効き目でどんどん回復!


毎日、ベッドの上で トランプ 折り紙 塗り絵 トランプ トランプ トランプ 折り紙 トランプ‥









こんな感じ。 ←母トランプ疲れMAX










でも、看護師さんたちが30分ぐらい 娘のトランプのお相手をしてくれたり



保育士さんが、毎日30分枠で 娘の遊びのお相手をしてくれたり(←この間、母は入浴タイム)









入院当初は、寝不足MAXな上に 初日も睡眠時間が母子ともに4時間ぐらい。


お昼寝しないので、さすがにコッチが倒れる!!と、


娘には、塗り絵してもらって15分だけでも寝たり









ようやく娘が眠れるようになってきた頃は同室の子供が緊急搬送され

夜間の激しい咳き込みと苦しさで泣き叫び、電気は点いているし 

常に人の出入りがあったりなんだりで

なんだかとにかく心配で全く寝れず








でも、その子も 翌日には かなりよくなっていて 一安心




しかし、その夜はまた違う部屋の子が泣き叫びー!

(でも寝たけど





小児科病棟は、大変なところなんだなぁ と改めて思い知らされたよ。





でも、ホントに看護が必要だったりする子供たちもたくさんいるわけで。。





イロイロ考えさせられた今回の入院でした。





おかげさまで、娘は元気に復活し ひとまず落ち着いたので退院。




今後も注意が必要だけど、今回のことで 緊急の対応など処置がわかっただけでも

心構えが全然チガウ!




娘もグーンと成長したように思えます。







今回の入院を機に


母アヤコルは、この歳になって 遅すぎる折り紙ブーム到来!!


 

 


くっそー。楽しいじゃないか、折り紙。





娘は、トランプのポーカーにハマる。





たくさんやってると、ストレートやフラッシュやら 4カード フルハウスが出る出る。。

(そして娘、ウハウハ)





コレは退院後の今も続いております。(もともとトランプ大好きっ娘)






そんな娘は、




「 大きくなったら、看護師さんになるんだ! 」と言って


折り紙で聴診器や、看護師さんグッズをたくさん作って かなり憧れ中。




ひとまず、誕生日プレゼントは ホンモノの聴診器 になりそうデス(笑)




それにしても、娘だけじゃなく 息子や旦那さんなど 周りの人たち皆がググっと

成長したように思えた今回の入院なのでした。



  


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ウンがあるのかナイのか。

2014-04-07 12:51:41 | Weblog
えー。ひさびさのUPです。

以前、FBにUPした内容です。blog初公開。






【閲覧注意】



先日の幼稚園の親子行事。


行事直前に悲劇は起きた。





朝、自宅ですませてきたものの…




朝ごはん食べる時間がなくて

ヨーグルト+バナナを朝ごはんに。




幼稚園到着と同時にムクムクとまたまた催してきた。(O_O)





トイレへ駆け込み


用足しするも






ハイ、見事に流れません。

⬅ お約束





詰まってしまったワケではない






トイレぺだけ、流れていき




ワタシの分身だけ置き去りに




  (´Д` )






流しても流しても


オレが!オレが!



と自我が強すぎてリターン





まぁ、どうせ

そのうち子どもたちがトイレに

並ぶだろうから多少、置き去りに

してもそのうちなんとか流れていくのでは(・ω・)





ぬぁんて安易に考えてたら






次に並んでいる人はオトナだ

_| ̄|○




並んでいたのは父母会事務局、副会長サンだった






ココから、コトは一気に進む



機転の利く父母会事務局、副会長サンは

素早くバケツをたくさん取り出し

次から次へとバケツリレーのごとく

渡してくれ




ハイさ、ホイさ

と流して行くも




ワタシの分身は

サヨナラを言わない

 




と、ココで第2の悲劇が!!

父母会事務局、副会長サンが

オレに任せろ!

∑(゜Д゜) マジすかアニキ!

※ アネキ



見ないから見ないから!

大丈夫!

(・ω・)ノ



…………

このトシまで生きてきて

こんなカタチで人様に

自分の分身を披露することに

なるとは

アーメン(´Д` )

…………………

無事にワタシの分身は
跡形もなく流れていった

ワタシの羞恥心とともに…

THE END

コメント
この記事をはてなブックマークに追加