ほのかなる月明かりの夜に

~人生激情 外伝~
気儘に更新

綾子の独り言

2011-08-31 00:00:00 | 独り言
「蛾でも、蛇でもいい」
「それで私は満足よ」
そう思ってた私は、嘘

月下の私はナニモノ?

私は全てを晒してから死ぬわ

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-26 08:10:00 | 独り言
生きてる限り「一過性」なんだろう
「満足」も「幸せ」も
そう思うと悲しいけど
だからって
「意味がない」訳じゃなく
だからこそ
「大切にしなきゃ」って思う

「一過性」は「一度きり」じゃない
一度きりも確かにあるけど

今日も
幸せになろう

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-25 08:19:00 | 独り言
「何かになれてるかな?」
「なれてるよ」
「何に?」
「君に(笑)」

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-24 08:19:00 | 独り言
「点」

悲しいけど・・・
「点」なんだよ

だから
深く深く穿って

鋭く穿って

大丈夫
底なんてないから

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-23 08:20:00 | 独り言
良かれと思ってやったことが裏目に出ちゃうことはある
「良かれ」と思っている内は「良かれ」なんだから
それはそれでいいんだよ

大切なのは
「一番いい方法」を探し続けること

「信じる」ということが難しくなっちゃった世界

私はちょっとでも本当でいたいから
「綾子」なんだろうな(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-21 20:00:00 | 独り言
あなたにとってはモロクロームでも
私にとっては
キラキラした
本当にキレイな世界なの

本当よ

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-19 08:22:00 | 独り言
お酒を呑んでいる時は全く思わないけど
車を運転している時は
「私、ちょっと・・・大人してる」
って思う(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-18 22:49:00 | 独り言
「幾ら性能が上がっても、それを扱う人間が後退していたら意味ないわ」
そう言うと、彼女は肩を落として溜め息をついた

僕は必死にiPadで漫画を読む青年をチラリと見た

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-18 08:19:00 | 独り言
悲劇だね

蛇って時点で
悲劇だよ

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-18 00:29:00 | 独り言
喜劇だね

蛇はアダムを愛してなんかいないよ
蛇は・・・
唯一になりたかったんだ
だから、アダムもイヴも楽園から追い出したんだよ

そして、愛する神の怒りを買って
地を這うことになるんだよ

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-17 08:14:00 | 独り言
私はいつも逃げたいって思ってる
この世界から逃げ出したいって思ってる

心の半分はそう思ってる
残りの半分で、ひたすら我慢してるだけ
私の中にある前向きな思いなんて
ちっぽけなものなの


話は変わるけど
この前、何の気なしに考えてたんだけど

蛇はアダムが好きだったのよ、きっと
だから、イヴを唆(そそのか)して
楽園から追い出そうとして
アダムを失ってしまったの

これは悲劇?

それとも喜劇?

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-11 08:27:00 | 独り言
鬼さんこちら
手の鳴る方へ

人は鬼を招き入れ
どうするつもりなんだろう?

・・・食べちゃったりして

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-10 08:04:00 | 独り言
「ねぇ」
「うん?」
「いつまでこうしていられるんだろ?」
そう訊くと、彼女は少し悲しそうな顔をした

「消えちゃわないでね」
彼女はそう言って、優しく僕の頬を触った

「明日も幸せでいようね」

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-09 08:21:00 | 独り言
いつもと変わらない風景
いや、変わらない事なんてないんだけど

私も誰かの風景になってるんだろうな

今日は薄い雲の膜が張ってある
いつかの空みたいな空

この記事をはてなブックマークに追加

綾子の独り言

2011-08-08 08:08:03 | 独り言
「ちゃんと見えてる?」
「見えてるよ」
「・・・ほんと?」
「見えてるって!」

「・・・これは?」
「右斜め下」

「信じてないの?」
「信じてなかったら訊かないよ」
「・・・・・・」
「もっと信じさせて」

この記事をはてなブックマークに追加