タブラ女子の日記ですよ。

タブラ女子・池田絢子の日記ですよ。
毎年冬の間は、カルカッタでカレーまみれ生活。

北インド古典声楽レクチャーライブでしたよー。

2017年01月30日 | おしらせ
昨日の北インド古典声楽レクチャーライブ、満員御礼ワーオワオ!
来てくだすったみなみなさま、ありがとうございました!


撮影:Mikami Yoshito


おうたのフミエちゃんとハルモニウムのともちゃん、サウンドチェックのようす。




フミエちゃんのうた、どえらいパワーアップぶりであったよ。。。
堂々として、かっちょよかったな!

インド古典声楽の解説も、おもろかったよー。
わたくし特に、歌詞について知らないことだらけだもんで、とても勉強になりました。

『歌詞を日本語訳して真面目に歌ってみた』のコーナー、爆笑であったお・・・


インド音楽はじめての方も、お勉強中の方も、楽しんで頂けたようでなによりなにより!
またフミエちゃんが帰国した時、第二弾やりたいなーえへえへ。






はい。






来月の、わたくしの演奏っぷりのおしらせ。

2月4日(土) は西荻窪で、バーンスリーの寺原太郎さんと。
2月13日(月) は九段下で、インド古典声楽の Priyal Sathe さんとライブです。


みなさま、おぜひ。



きてね!

ワオ!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2017年2月4日(土)

◆◆ 北インド古典音楽ライブ「バーンスリーとタブラ」 ◆◆




12月から2月にかけてインドはミュージックシーズン真っ盛り!
音楽の都カルカッタではドーバーレーンとよばれる大きな音楽フェスティバルをはじめ、大小様々なコンサートが毎夜のように開催されています。
本国インドに負けじと(!)西荻窪でも本気のインド古典をお届けします。
バーンスリーとタブラによる北インド古典音楽ライブ。



【時間】 18時半・開場 / 19時半・開演

【会場】 音や金時 (東京都杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1)

【出演】 寺原太郎(バーンスリー) 池田絢子(タブラ) 寺原百合子(タンブーラ)

【チャージ】 2500円  ※予約不要

【詳細】 facebookイベントページ


-----------------------------------------

《出演者プロフィール》


● 寺原太郎 



バーンスリー奏者。
92年より巨匠ハリ・プラサード・チョウラスィア師の弟子である中川博志氏に、96年より巨匠ニキル・ベナルジー師の愛弟子H.アミット・ロイ氏に師事。
06年より継続的にオーストラリアWoodford folk festivalに出演。
07年坂本龍一プロデュース「ロハス・クラシックコンサート」出演。
映画「手塚治虫のブッダ 赤い砂漠よ永遠に」(2011)、映画「るろうに剣心」(2012、2014)、スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」(2015)で挿入曲を演奏。
インド、オーストラリア、南米、北米をはじめ国内外で演奏活動を行う。
インド古典音楽の深い理解に基づく、叙情的かつダイ ナミックな演奏で、各方面より高い評価を受ける。
http://srgmtaro.jimdo.com/



● 池田絢子



わたくし。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2017年2月13日(月)

◆◆ OTO 会 ~インドのうたとたいこ~ ◆◆




1/23にスタートした【Therapy Station GATE9】のOpening Eventです。
インドから来日する声楽家のPriyal Sathe(プリヤル・サテ)さんと、女性タブラ奏者の池田絢子さんをお招きしてOTOHIRAKI Liveを開催致します。



【時間】 19:00 開場 / 19:30 開演

【会場】 Therapy Station GATE9 (こころからだ) (東京都千代田区九段南2-4-16)

【出演】 Priyal Sathe(北インド古典声楽) 池田絢子(タブラ) 

【料金】 2000円  ※予約不要

【詳細】 facebookイベントページ


-----------------------------------------

《出演者プロフィール》

● Priyal Sathe (プリヤル・サテ)



インド、マハーラーシュトラ州プーネ出身。
幼少の頃から歌を学び、Pt.Mohan Karve、Mrs. Arati Ankalikar Tikekarの元で学ぶ。
プーネ大学で英語学の学士、音楽の修士号を取得。現在もプーネ大学院で研究を続けながら、グワリオール流派の著名な声楽家であるPt.Sharad
Satheに師事。北インド古典声楽から、トゥムリー・ダードラー・バジャンなどのライトクラシカルまで幅広いレパートリーを歌いこなす。 
インドでは、数々の賞や奨学金を獲得しており、インド国内外のコンサート等で精力的に活動中。日本語を流暢に話す親日家でもある。
www.priyalsathe.com




● 池田絢子



わたくし。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Raag Gland ~旋律腺~ IN a... | トップ | タブラ倶楽部の日でした。 »
最近の画像もっと見る