ブロブロガー@くつログ

Proと呼ばれたい...そして日々悪戦苦闘する
Brofessional な職業人の安息の日誌

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◇NY円高一時1ドル94円台まで加速~米雇用統計発表で再び円安へ?

2013-06-08 | 経済


> サッカーは、本田圭佑選手の見事なPK弾で、W杯出場が決定しましたね!
> 日本代表の選手達は、全員が実に素晴らしいプレイを見せてくれました。
> ホント…感無量の嬉しさです!


おっ!…今日のイントロは、その話題からですか!
そうですね、対オーストラリア戦の劇的な試合展開には感動しましたが、私は
さらに試合翌日の記者会見での、本田選手のスピーチにも驚きました…。


▼サッカーW杯出場決定「ザックジャパン」が会見(全録)

http://www.youtube.com/watch?v=ADpy6tE2RU4

> う~む…確かに、祝賀ムードに酔う間も無く、本田選手は次の闘いの準備へ
> と頭を切り替えているのですね…流石です、日本のエースですね、やはり。


本田選手は、未だ自身のゴールを決めていないのですよ。
彼にとってのゴールは「W杯優勝」なのです…きっと!


> ところで、アベノミクスの成長戦略第3弾の話題ですが…。
> 不評だったみたいですね、今回は…。


決して悪い内容ではなかったのですが、発表直後から急速に株価を下げました
残念です…全く!


▼安倍総理「成長戦略第3弾スピーチ」(内外情勢調査会)平成25年6月5日

http://www.youtube.com/watch?v=HnOERcXMniM&feature=player_embedded

▼安倍首相、成長戦略第3弾を発表 マーケットは冷ややかな反応(13/06/06)

http://www.youtube.com/watch?v=uqu_afQORE4

> 何が市場の期待を裏切った形になったのですかね?
> それなりに、考えられた内容だったと想うのですが…。


マスコミ流に言うと、「具体策に乏しい」と云う事でしょうか。
あくまで「戦略」ですから、「戦術」の詳細を語る場では無かったと考えている
のですが…。


> でも、サッカーの本田選手は、具体的に選手一人一人の名前を挙げながら、
> 世界に向けた闘いへの戦略と課題とを示していましたね!


う~む、それがまさにサプライズでした!
結局、今回の成長戦略第3弾は、サプライズに乏しかったと云う事でしょうか?


> 少なくとも、黒田日銀総裁の異次元金融緩和の発表の際は、度肝を抜かれま
> したから…これと比較する事自体には、無理があると想う…。


まぁ、いずれにしても日本株市場は既に調整局面に入っていましたから、あま
り深刻に考える必要は無いのではないでしょうか。


> 問題は、夏の参院選への影響ですよ…折角これまでの圧勝ムードに水を差し
> たのではないかと云う…。


大丈夫です!
今、アベノミクスに替る経済政策を示せる政党は存在しませんから!
第2極を占める政党が、どこまで票を伸ばすかが焦点なのです…今回は。


> でも、今回の自民党は単独過半数を狙っている訳でしょ…?
> やはり問題ですよね、支持率の動きは…。


そんな風に選挙対策ばかり考えているから、この処の安倍政権はパッとしない
のです。無難な選挙戦を考えるばかりで、サプライズに乏しい
ネタが無いのなら、むしろサプライズの方は野党の動きに任せて、何処と連携
を密にするかを考えれば良い
のです、自民党は。


> 公明党以外のパートナーを模索しろと云う事ですか…それは?


安倍政権のカラーを考える限り、それが当然でしょ?
公明党では、むしろ政権の足枷に為りかねませんから。

> では、やはり「日本維新の会」ですか…パートナーは?
> それとも、「みんなの党」とか…?


私は「日本維新の会」と、政策毎に連携して行く事が良いと想う。
石原さんや、橋下さん、中山さん等は、安倍政権の力の一翼を担えると。


> でも、それだといよいよ諸外国からは、「右翼政権」と映りますよね!
> 現在は、公明党の存在が中和剤の役割を果たしているとの意見も多い。

結局、安倍政権のゴールを何処に定めるのか…ですよね?
私は、「戦後レジュームからの脱却」を目指していると考えているのですが…。


> 当面の目標は、デフレ脱却と日本経済再生に専念するべきとの意見も根強い。
> 確か、麻生副総理はその様な考えだったと思います。

まぁ、日本経済の再生無くして、その先は考え難いですからね。
手順としては、妥当なのでしょうね、やはり。


> それにしても、日本市場が乱気流に突入して以来、アベノミクスの先行きも
> 不透明に陥って来ましたね。
> 週末の市場では為替が乱高下して、NY市場で一時1ドル94円台まで円高
> が加速したかと思うと、米雇用統計の発表後には、再び円安の方向に舵を戻
> しているそうです…。


▼NY外為市場5月の米雇用統計発表受け一時1ドル=94円台に(13/06/08)

http://www.youtube.com/watch?v=7ch-yHn1hkk

為替については、当面1ドル95~100円の範囲が丁度良いと思いますよ。
貿易赤字国ですからね、日本は。
でも、日本株市場では、とうとう異次元金融緩和で膨らんだ果実を全部吐き出
してしまった様子ですね…実に勿体ない話ですが…。


▼7日の東京株式市場 急激な円高受け乱高下の末に3日続落(13/06/07)

http://www.youtube.com/watch?v=_kQdQF1H7PA

> こうなると、成長戦略第3弾の発表が「空振った」点は痛いです。
> 現下の調整局面を脱する糸口が掴めません…。




まぁ、暫くは財政政策の効果が景気を下支えてくれますから、その間にじっく
りと成長戦略の具体策を詰めて行く事が肝要だと思います。
その際には、民間企業が魅力を感じて、即座に行動に移せる様な具体案を示す
事が大切ですね。
サッカーの本田選手が示してくれた様にね!




※「W杯優勝へ!」応援のクリックお願いします!
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ

ジャンル:
経済
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◇円高昂進、NY外為市場1か... | トップ | ◇このところ荒れ模様の、週明... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安倍首相、維新の会との連携を模索? (Ayakikki)
2013-06-10 23:05:06
安倍首相が、維新の会との連携を模索し始めたとの事ですが…。

▼安倍首相ら、維新の会の山田 宏氏と会談 参院選後の連携協議か(13/06/10)
http://www.youtube.com/watch?v=eNcToDP8aBg


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済」カテゴリの最新記事