お掃除そすて日々のこと

頑張らないお掃除。
頑張らない人生。

チャンス

2017年05月05日 | 食事制限れすか

よくチャンスをつかめって
いいますけどね。

きっと
つかむためには
願うことって大事だと
思うんれすよ。

んで
願うってことは
ある程度努力を積み上げるってことで。

その努力って
その最中は
ほんとに理解されなくて。

いや、むしろ嘲笑されたり。
あるいは
ドン引きされたり。

まあもろもろ
嫌な出来事が多くあったり
するわけで。

なんなのこいつみたいな雰囲気って
目だけで出せたり。
物言わずともってやつねw


最初は結果なんてでなくてねー。
実質、暮らしていくのも
困ったりするわけで。
ま、ここらへんでいえば
助けてくれる家族や
太っ腹な友人がいるかで
変わってくるけど。

とりあえず
飢え死にしない程度の生活しかできなかったりするわけで。
それでも。

林先生のコトバは偉大で。
いつやるの?今でしょ。なんれすよやっぱり。

今やらないと
あっという間に死んじまう。
そんな年になってしまう。
死ぬ間際だと
絶対的に時間が足りない。

だったら
今やる
今から続けていくしかないわけで。

恐らくは
芽が出ないんじゃなく
芽はすでに
土中で出ている。
そう思うわけれす。

上にかぶさっている土をはらうって行為が
必要なわけで。
それだって
決して楽じゃないし。
くっそつまらないしね。

でも
そのクソつまらんことを我慢してやっていると
あら?って具合に事が進む瞬間がある。

よく怪しさ満載でネットで目にするw
引き寄せの法則ってやつ、まさしくコレれす。

引き寄せるためには
願うことも、努力することも、その努力が表に見えることも
そすて
それを馬鹿にされても続けるガッツが必要で。

難しいですけどね。
立場的に絶対に月に手取り53万稼がないとならないって人もいるんだからね。
つか、大半の人がそうではないかしらん。

だけど。
だけど。
努力と願いは決して無駄にならない。
きっとね。

オイラのまわりの起業した人たち
ほぼそんな感じ。
リーマン時代、人一倍働いて。
でも、土をはらう時間を
睡眠削ってつくっていて。

もちろん、旗揚げしたあとも
願うことだけはやめなくて。

やめなくてよかったねってことかな。
笑われても。
不思議がられても。ふむふむ。

div>
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔はってはなし | トップ | 6日のチャンスは »
最近の画像もっと見る