古新聞

 何年か前の新聞記事 070110

080805 PCI前社長ら逮捕 対ベトナムODA事業 9千万円贈賄容疑

2017-07-12 14:01:59 | 社会
DCP_0518

’08/08/05の朝刊記事から


PCI前社長ら逮捕
対ベトナムODA事業 9千万円贈賄容疑  東京地検


ベトナム・ホーチミン市での政府開発援助(ODA)事業受注を巡り、大手建設コンサルタント「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI)が担当者に約9千万円の賄賂を贈ったとして、東京地検特捜部は4日、不正競争防止法違反(外国公務員への贈賄)容疑で多賀正義前社長(62)=詐欺罪で起訴=ら4人を逮捕した。



DCP_0519

中国での遺棄化学兵器処理事業に関する特別背任事件に端を発したPCIの不正経理問題は、ODA事業に絡む汚職事件に発展。

1998年の不正競争防止法改正で新設された外国公務員への贈賄禁止規定での逮捕は初めて。

収賄側の処罰規定はなく、ベトナム側の捜査に委ねられる。

他に逮捕されたのは、現金の渡し役だった元常務高須邦雄(65)、役員坂下治男(62)、元ハノイ事務所長坂野恒夫(58)の3容疑者。

高須容疑者は「多賀容疑者から指示された」と供述しているという。



DCP_0520カテドラル

関係者によると、賄賂を受領した担当者は、日本の市役所に当たる「ホーチミン市人民委員会」で道路整備など公共事業を担当する東西ハイウエー・水環境業務管理局の局長。

捜査共助の要請によるベトナム司法当局の事情聴取に金銭受領の事実を認めたが、賄賂性を否定したとされる。

調べでは、PCIは2001年と03年、同管理局が円借款で実施した幹線道路建設工事のコンサルタント業務を計31億円で受注。




撮影機材
Kodak DC4800



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 080805 りんご果汁、産地偽装 | トップ | 080806 邦人記者暴行 中国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事