あ。。。

ふと思った。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

long time....

2010-07-01 05:25:28 | 今日、ふと思った
ご無沙汰しております!

しばらくブログ活動してませんでしたね。
ちょっと落ち着いたら再開しますねえ。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

just can't ....

2009-11-14 05:53:25 | 今日、ふと思った
”もうね、大喜びでぐちゅぐちゅぐるぐるしてるわよ”

“だ~いすき!って毎日でも”

“健康にもいいし、これは教えないと”


。。。って、言われても。。
やっぱり駄目なものは、駄目。


あれですよ、あれ、

納豆。



ママ友達が言うのよ、「子供が喜んで食べるし、栄養素も高い!からティアにも食べさせた方がいいわよ」って。

でーもー。私が大の納豆大嫌い人間!


「そこは我慢して、娘の前で食べてみせるでしょう」

「...................」


私が子供の頃、日曜日の朝ご飯は家族全員揃って食べる習慣だった。で、その食卓に必ずあるのが、納豆。私が嫌いなの知ってて並べる母親を鬼と思った。みんながぐるぐる、ぐちゃぐちゃ、ねばねばしてるのを見てるだけで頭がクラクラ、なんであんなものをあえて体内に入れなきゃいけないんだ。。って絶対拒否状態。

そんなある日の食卓、私の目の前には納豆とご飯だけ。

「へ?」

「食わず嫌いはいけません、食べるまで出かけちゃだめ」と母親。

「いやいやいやいやあああああああああああ!!!」

半強制的に口の中にご飯と一緒に運ばれた。その瞬間のセンセーショナルさは今でも覚えてる。でも、そこで

「!? いけるじゃん」

なんて、全然思わなくて、速攻洗面所に行って、歯磨き5回。涙目でテーブルに戻ってきた私を見て、

「そんなに嫌いなら、仕方ないわね」

それ以来、納豆は食べてないし、視界にも入れたことがない。ましてここ、オーストラリアでなんてあり得ない。いくら、友達に「えええええ!!食べれないのおおおおお!!!???」って“わさび、からし、しおから、うめぼし嫌いの日本の文化知らず”って一緒に馬鹿にされても、これだけは譲れない。。。のだったけれど。。。納豆の栄養価を考えると、

「ティアには食べてもらいたい」

と思ってしまい、ついに日本食品店で購入してしまった。


さー、これをどうやってデモンストレーションするか購入してから1週間、悩んだあげく、肝を据えた。

「食べてみせるしかない。。。。。」

彼女の目の前で、ぐちゅぐちゅねばねば~ ほ~ら~楽しいよ~。多分私の顔、引きつってたかもしれない。

「きもちわる~。。」「なにそれ!?」「ティア、きらい」

それでもひたすらかき混ぜ続けて、私が自分の精神集中してる感じ。で、すこ~しだけご飯にのっけて、うれし~な~おいし~な~ぱくっ!

「..............」

息を止めてかまずに飲み込んだ私。その作業、多分1-2秒だろうけど、私の「おいしいよ」演技はバレバレ。

「ティア、ぜったい食べない。。。」

って、即返事。うーん。。仕方ないよね、これはね、いやだよね、気持ち分かるよね。。。うーん。。。


初戦大敗。

だれか原型をとどめない、納豆レシピ知ってる方、ご伝授下さい。
親子で克服します(苦笑)

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

hand sanitizers

2009-11-07 06:36:58 | 今日、読んだ
ちょっと気になったニュースこれ

へえ~、あれだけきれい好きな日本人マーケットでは最近の激売れ商品。。とちょっと驚いた感じ。

文面にもある通り、海外ではすでによく使用されています。殺菌するのに便利な商品だけど、既に数年前から特にヨーロッパの方では「含まれているアルコール%が子供に危険」という点で注意するようにとおふれが回っています。参考ニュース 2007年

殺菌するために60-65%のアルコール度があるので、これで赤ちゃんや幼児のテを消毒した後、その手を子供が口に入れると高いアルコールが体内に入って危険ということです。実際海外、ここオーストラリアでも要するに子供が「急性アルコール中毒」になって病院に運ばれるというケースが少なくないようで、気をつけた方がいいでしょう。アメリカでは刑務所内に設置された消毒液を服役中の男性がまさにアルコールの代わりに摂取して酔っぱらっていたのが、ある日運悪く急性アルコール中毒になってしまったなんてこともあるそうです。

個人的には、アルコールの含まれた化粧水も嫌いなので、このサニタイザー使ってません。においがすごいもんね。必要のあるときに使っても(動物園とかで動物を触った後にこれで殺菌するように設置されている場合とか)その後ティアにも「手指を口に入れちゃだめえ!」って言って、手を洗わせてる。

あくまで殺菌のサポート用品なので、ちゃんと手を洗えるときには洗いましょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

THIS IS IT

2009-11-05 23:54:10 | 今日、見た

まだ見ていないアナタ、早く見たほうがいい。
これはDVDではなくて、シネマの大画面がいい。

なんか何も言わなくてもいいような気がするので
内容とかは省略。

でも

若いバックダンサーより、gracefulでelegant、でもsharpでcoolな彼のダンスに見入ってしまったり、
完全にそのエンターテイメントに引き込まれてしまったり、
あー、もういなんいんだ。。って現実を感じて我に返えったり、
やっぱり彼は「殺されてしまった」のかなあ。。と考えてみたり、
いやいや「あくまで事故」だったのかな。。と考えてみたり、

でも最後には

「もっと見ていたい。。」

って、思った。


KING OF POP....R.I.P...




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

sydney 2... revolver

2009-10-07 21:57:46 | 今日、ふと思った
行ってきました、Revolver! おしゃれなアーティストが沢山すんでるアナンデールにオープンした、新しいカフェ。マイミクhappymaniaちゃんの日記でその過程はチェックしてね。

とりあえず行くよーと携帯テキストして、早速おでかけ。オープンしたてだから、花くらい持って行かないと。。。と思って、ロックスのミニマーケットへ。週末は大きなマーケットになるけど、平日は近所のお店を試すにはいいチャンスの出店が。特に食べ物は要チェック!


ランチ時は一応外したつもりだけど、うわー、お客さんがいっぱい。口コミで噂が広がって人気があるんだね。ジョーダンパパもSydney morning herald/Good livingにとてもいい記事で紹介されたから忙しいだろうねって。閑静な住宅街だから、このカフェ自体すごく目立つ!でも建物がその環境に見事にマッチしていて、それをもちろん活かした作りにしてあるから全然風景を邪魔しない。入り口から入ると、早速インディ見つけた。一瞬「!?」ってびっくりしてたインディだったけど、「アヤコオオオ!」と歓迎ハグ。すかさず、「あっちにいるよ」のジェスチャー。「きゃー、happymaniaちゃん、ひさしぶり~!!!」「ひさしぶり~!!、あ、ちょっと待って、お客対応。。」となる。そうね、ひさしぶりだけど、邪魔しちゃ駄目よね、はいはい、席に着きましょう。案内された席は、由緒あるTrinity churchからのベンチ、上にはRevolverのサイン、キッチンも見えてなかなか素敵。でもここで疲れているティア嬢、ベンチでいきなり寝に入る。。。おまけに教会のベンチだってのに、いや、ベンチだから気持ちが洗われたのか、おねしょをしてしまう。。。ごめんなさーい!!!(苦笑)


インディがオーダーを取りにきて、あれこれ話し始めるけど、その最中も目はお店の中のお客さん達に注意がしっかり向いてる。さすがだわ。その後ろをhappymaniaちゃんがすごいスピードで歩き抜けてく姿も。ほんとに忙しそう。でも二人ともとってもフレンドリーだから、どのテーブルでも話がはずんでしまうみたい。でもこれって、いいカフェほどそうなんだよね。

さてさて、私はhappymaniaちゃんが日記でその決定までの苦労を書いてたコーヒーにしようかどうか迷ったけど、同じく日記に書かれてたオリジナルchai teaと、シェフのBecのなんとか(ごめん、名前忘れた)って言うおすすめに決定。ジョーダンパパ+ジョーダン選手はハンバーガーを。オーダーを待ってる間も、happymaniaちゃんをインディは店内を行ったり来たり。うちらは店内の内装が話題。全体のレイアウトはテーブル数の割にスペースがゆったり感じられる配置で、レトロとモダンがうまくマッチしてるデコレーションがいい。レンガの壁と木のぬくもり、そこにアンティーク。happymaniaちゃんがこだわった「和」のテイストも、例えば椅子のカバーとかにちゃんと使われてて、とてもいい雰囲気。音響システムも抜群。(あれこれチェック+おしゃべりで忙しかったから、もっと写真とっとけばよかったなああ。。。)


さてさて、オーダーがインド製のアンティークスタイルの銀のテーブルに到着。このテーブルもこだわっただけあって、素敵。うちにも欲しいくらいだわ、なんて話してるとインディが「販売するよ」とすかさず突っ込み。おおお、目だけじゃなくて、耳でもお客を追ってたか。。。すごいぞ、インディ(笑)。
chai teaは、スパイスのミックスが見事で味はとてもまろやかでエレガント。1つ1つのスパイスの味が飛び出ることないけど、しっかり味覚を刺激してくれる。おまけに温度がパーフェクト!!!!!! 一緒にオーダーしたジョーダンママも大満足。隣でジンジャービアを嬉しそうに飲んでるジョーダンパパ。気に入ったらしい。テーブルの上におかれたアンティークのお皿も素敵。皆が違うお皿なので、食べる前にそのお話。こういう楽しみがあるのって、会話も弾むし粋なサービスだよね。で、私のオーダーしたBec'sのなんとか。。。。が、うまい!!!!ブレッドの焼き具合が絶妙で、こんがり、でもふわふわ。。で、むちむち。ハムとグリルドトマトと併せて食べて最高。ジョーダン達が食べてたハンバーガーもおいしそう。。。っていうか、おいしい!!!!と。ハンバーガーに挟まれてる具の1つ1つがよくできてて、ジョーダンパパ曰く「3つ食べた後に、もう1つ食べたくなる」ハンバーガーだって言ってた。ハンバーガーについてきたサラダも「ものすごくおいしい」とジョーダンも大満足。

食事が終わって、店内をうろうろしてhappymaniaちゃんの写真をとろうとしたら「皿洗いの時は、やめてええええ」、ごめん、でもとっちゃった。


でも二人のツーショットもとったから、ゆるして~。


という訳で、雰囲気も食事もばっちりなRevolver。オープンおめでとう!!二人の今までの頑張りとこだわりが、とってもいいカフェを作り上げたのね~。すてき~。シドニーで評判のカフェになること、間違いなし!シドニーのみんな、是非行ってみてね!!!

P.S. happymaniaちゃん..連絡なかなかできなくて、ゆっくり話せなくてごめんね!!また近いうちシドニー行くから、その時ね!くれぐれも体調には二人とも気をつけて!!!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

sydney 1..marathon

2009-10-07 20:13:02 | 今日、ふと思った
ちょっと9月のアップデートを怠っていたので、ハイライトをまとめて。

9月にジョーダン選手がシドニーマラソン出場!ってな訳で、4日程シドニーに行ってきました。いやー、いつものことだけど、ジョーダンママ+パパのティア熱パワーは凄かった。特にジョーダンママ。鼻息が荒かったくらい凄かった(苦笑)。ま、仕方がないか。と言っても、8月に誕生日でわざわざやって来てから2ヶ月くらい間があったのを「長過ぎる!」と怒られたのはちょっと解せなかったけどね。

と、そんな母親をよそに、マラソンマイブームのジョーダン選手。ちょっとトレーニング不足だ。。なんて言い訳をしながら、シドニー到着後から盛り上がってた。スタミナアップ用に食事に何を食べるかまで母親にしっかり注文をつけて(いえーい、助かってしまった私)、同じくマラソンマニアの父親に彼なりの知識でウンチクをたれて、前日夜には実家で泊まらせてもらってる部屋のソファベッドが小さいから、私+ティアをリビングのソファに追い出して熟睡。当日朝はウォーミングアップを兼ねてスタート地点のハーバーブリッジ、ノースサイドまでジョギング(彼の実家はrocksの裏)。気合い十分でスタートをきったらしい。ハーバーブリッジを渡ってシドニー市内を周り、最後はオペラハウスにゴールという、素敵なコースなので、結構海外からの参加者も多いみたい。私はとりあえず、ティアを連れてマラソン観光に出発。27km時点のケントストリートとクラランスストリートで、ジョーダン選手を捕まえる。。というか「写真をとれ」って使命のためだけど。まずは、実家からサーキュラーキーへ。


ちょうど9kmマラソンの人達が通過中で、走ってる人を見てティアも大喜び。ヒョウ柄のタイツみたいなぴたっとしたジョギングパンツに赤Tシャツ+ヘアバンド姿っていうエアロスミスみたいなおやじ、全身ピンク、でも全然ピンクが似合わない男x5チーム、まだ始まってすぐなのに、もうヘロヘロ状態のでぶっちょさんが目の前を通過。ここからジョージストリートに出て目的地へ。ジョージストリートは「マラソンなんてやってんの?」ってくらい、いたって普通だった。クラランスストリートにかかると、ちょこちょこランナーの姿が。東京マラソンの沿道がすごかったから、シティもやばいかなーと思ったけど、全然余裕。沿道なんてガラガラ。人口の差ね..なんて思いながら、ジョーダン選手の通過待ち。ちょっと飽きてきたティア選手。お願い、暴れないで。。。と思っていたら、15分くらいして登場。結構普通の顔をしてるし、娘にキスする余裕もあって、しっかり走ってて予定してた通過タイム通り。


さーて、ゴールのオペラハウスまで大移動。ジョージストリートからマーティンプレイスを通って、ランナーがオペラハウスに向かって走るマッコーリィストリートへ。ここまで来ると、かなり人がいる。


オペラハウスから3分くらいの所で待機。その間疲れたお嬢様は眠くてご機嫌斜め。ダディ、早く来いよーって頭の中で悲鳴状態。そんな最中に誰かが私を呼んでる。。。って向こう側に9kmを走り終わって爽やかな顔をしたジョーダンパパとお迎えのママが。なんでもジョーダンパパの所属するランニングチームの人達(もちろんマラソン参加)が実家に来てパンケーキパーティーをやることになっているらしい。後でね~とお別れして、更に待つこと15分。もう限界状態のティアを「寝ちゃ駄目よ」って言い聞かせてるところにジョーダン選手登場。何も言わずに、いや、言える余裕がないのか、ティアをいきなり担いで肩車して去って行った。。。。。そんなもんか、やっぱり娘が1番か、けっ、あ、でも私を肩車できる訳がないか、いやそんなことされるのは恥ずかしい。。。とか、写真なんかとれないじゃん。。とか思いつつ慌ててゴール裏の待ち合わせ場所に向かう私。


意外に爽やかに待ち合わせ場所に登場したジョーダン選手。東京マラソンより3秒早いタイムだった!(3時間22分台)と満足状態。ダディに肩車されて一緒にゴール、沿道の人から大騒ぎされて、おまけに完走者用のメダルまでもらえたティア選手は眠気も吹っ飛んで元気になってるし。ジョーダン選手曰く、「フルマラソンを超えるチャレンジ」が既に次の目標らしい。。。まったくねえ。トライアスロンでもやる気かねえ。。。。(後日ミニトライアスロンに参加するようになるんだけど)

実家に戻ると、ジョーダンパパのチームが既にビール+パンケーキで盛り上がり状態。親父パワーはここでもすごいぞ。結局夕方まで飲み続けてたけど、最後にジョーダンパパは疲れてリビングのカーペットで寝だす次第。ジョーダン選手もソファーで寝だして、ジョーダンママ+ティア+私は、やっとゆっくりティータイム。


お疲れ様。。。の1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

the white one

2009-10-07 19:36:43 | 今日、ふと思った
さーて大変ご無沙汰してしまいましたが、皆さんお元気でしょうか? NSW州はDay light Saving Timeが始まったので、1時間進んでいます。もう夏がくるんですね。この2-3日は雨が降ったりで涼しい気候、でもビーチで気持ちよく過ごせる季節になりましたねえ。

私は、この1ヶ月くらいは特に忙しかったような気がする。。。っていつも同じか。いやいや、この1ヶ月は夜間労働者としてカフェイン摂取し過ぎたような気がする。ショートブラック(=エスプレッソ)が私の好きな飲み方なんだけど、出かけている場合はこれをテイクアウェイして歩きながら飲む。もちろんゆっくり座ってる時間なんかない。これを1日に3-4回。徹夜明けにティアと一緒に公園で遊んでる時も片手に小さいカップ。これをティアは「ままごとカップ」と思ってるらしい。そのティア嬢は3歳になった。お祝いしてくれた皆様、どうもありがとう。もはやノンストップ状態で朝から晩までよく喋るし、元気に遊ぶ。どこからそんなエネルギーでてくるの!?ってくらい。恐るべし3歳児。。。というか、これからもっともっとパワーアップすることを考えると気が遠くなる。まさに子育ては体力勝負。


さてさて、そんな私の最近の憩いの一時の楽しみが、このごろスーパーに出始めたTim Tams WHITE! そう、ティムタムのホワイトチョコ版!!!! これがかなりおいしい。いや、完全にはまっている私。ホワイトチョコをビスケットではさんで、ホワイトチョコでコーティングしてあるだけのものなんだけど、そこまで甘過ぎない。冷蔵庫で冷やして食べると更においしさアップ! で、この間オージーのママ友宅に持参して行ったら彼女も喜んで食べてた。その時、「あ!」と頭の中で思ったのが、「これ、ホワイトロリータじゃん!!」そう、日本のかくれた名菓、ブルボンのホワイトロリータの味に似てるのです(ところで、このホワイトロリータって名前、なんとかならないかねえ...苦笑)。ホワイトロリータはビスケットにホワイトチョコレートのコーティングだけ、ティムタムはホワイトチョコがはさんであって更にコーティング。うーん。。。。。日本のみんなは、ホワイトチョコを2つのホワイトロリータにはさんで食べるといいのかなあ(笑)。

いやー久々の大ヒット。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

my vote

2009-08-20 21:41:06 | 今日、ふと思った
行ってきました、在外選挙投票のためにブリスベン領事館まで。え、なんで?って。だってさ、ここオーストラリアでパーマネントビザ持ってるけど、「国家安全・政府関連の仕事はだめ」と「選挙で投票権なし」だからね。私の貴重な一票(笑)は、無駄なく使用されないと。

さて、私が日本で登録されているのは、東京1区、小選挙区では最多候補者9名の激戦区。でもねえ、最多は最多でも「質より量」って感じで情けない。ここはもう、自民・与謝野 VS 民主・海江田の戦いと言っても過言ではないでしょう。マック赤坂だの田中順子だの、なんでって感じ。

今回の選挙に当たって、過去・現在の各党マニフェストを読んでよく考えてみて、自民にはきちんとした筋があるかなと思うけど、民主には財源から先ず不安が残るのよね。やっぱり総合戦力・安定性としては自民の方が底力があるかなあ。次の任期4年の話じゃなくって、もっとその先を見据えた日本の将来設計のしっかりした地盤を、派手さはなくても地道に形成していけると思う。実際、私は麻生首相の実直さと堅実さはいいと思ってるし。いや、この人は真面目で、忍耐力があるし、マスコミが色々言ってるけど、視野も広いと思う。不運にも小泉政権後の腑抜けた首相達(彼らはひどいね)の尻拭いもやらなきゃいけなかったしね。ま、外交方針、国防に関して、もう少し具体案があるとよかったかもしれないけど、彼のソーシャルスキルは海外からも評価されてるし。景気経済対策なんかは、さかのぼってみると以前からきちんと筋が通ってるし(参照)、地道にやってきてると思う。と言っても、今までのマニフェストがきちんと実行されてない。。というか、目立った成果がないっていうもの、問題なんだけど。その辺、民主党のマニフェストがどうのこうのってより、「今までの成果がないから」ってことで自民党離れして、民主党支持するタイプって増えてるんじゃないかな。

でもねえ、その民主党が「うへー、これでばっちりじゃん!まかすよ、やってくれ」って思えるようなところならいいんだけど、そうじゃないからねえ。抱えるリスクが高すぎる。フロントから引っ込んだとはいえ、やっぱり小沢色だし。いやー、あの人は腹黒いんじゃないかあ、人相に出てる(笑)。前にも書いたけど、財源はどうするの?って疑問が頭から離れないし、将来的ビジョンが内容に感じられない。「政権交代」と言う割りに、その器はまだない、今回の選挙でなくていいと思う。。。というか、将来的に連携にすればいいと思うんだけどね。小沢氏はかたくなに拒んだような気がするけど。この「高リスク」を考えると、1区に海江田万里はちょっとまずいよね。。。と思うのが私の到達意見。

ここオーストラリアの政治でもそうだけど、生活の中で発生する不満の中に、それが「政治」によるものなのか、それとも「一個人」として責任を持たなければならないものがあるのか、きちんと個人レベルで考えるべきだと思う。「政策がいけないから」と大人的言い訳をして、メディアに振り回されてるようでは駄目だよね。
メディアは重箱の隅つつくことしかしないし、話題的にはネガティブなもの、政策でもうまくいってないこととかを国民の感情をあおるような報道をするのが得意だし。って、「こんなことをして、こんなに成功しています!」的報道なんて、してきてるだろうか?

ところで、今日いってきた投票会場だけど、7人の係員さんがいた。私が行った時は、私一人だったから、それはそれは丁寧なご対応。4人のお姉さんが横に並んで座って、3人がちょっと離れた脇に。入場すると同時に丁寧なご説明。右端のお姉さんが私の情報を記入した紙の内容チェック後、隣のお姉さんが投票用紙をくれる。特設スタンドで記入後、小さい封筒に入れて、その封筒を更に別の封筒に入れて封をする。3人めのお姉さんが封筒表に書かれてる内容をチェックして、その隣最後のお姉さんが立会人署名。。。と流れ作業。ふと思ったのが、記入する筆記具は、えんぴつ。インクものじゃなくていいのかな?と疑問に残ったけど、何か理由があるんでしょう。記念撮影でも使用かと思ったら「それはちょっと。。」と断られた(苦笑)。

さてさて、どうなることやら。。。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Michael Jackson

2009-06-26 09:23:35 | 今日、ふと思った

May peach with him...
信じられない。。。。
実はこれで、世間から雲隠れ。。。。なんてことであってほしいけど、どうやら本当らしい。。

彼のミュージックシーンへの貢献はこの後誰も真似できることじゃないくらい、偉大。
ご冥福をお祈りします。

今日はわが友DANNYの命日。絶対忘れない日の理由がまたひとつ増えた。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Carl Gustav Jung

2009-06-25 06:58:15 | 今日、ふと思った
最近、昔した勉強の継続線上の勉強をちょっと始めてる。久しぶりにユングの自伝を読んでるんだけど、「私の一生は、無意識の自己実現の物語りである」って始まりがいい。無意識であることを意識する。。。仏教の悟りに近い感じ? 彼の内的思考はすごい。いやー、深いです。。。ちょっと前に読み終わったフロイトの心理学と宗教に対する観点と共通するところもあるけど、私的にはユングの方が面白いかも。。。

ところでこのユングは、なかなかの名言を持っている。

Your vision will become clear only when you can look into your own heart.... Who looks outside, dreams; who looks inside, awakes.
これは、私の好きな格言のトップに常に入るもの。"who looks inside, awakes" しびれます。

The word "happiness" would lose its meaning if it were not balanced by sadness.
これも深いよね~。女友達が失恋した時に、いかした男友達がカードに書いた文句。今その二人は結婚してる。

Everything that irritates us about others can lead us to a better understanding of ourselves.
おっしゃる通りでございます!って感じ。最近の若者にステッカーでもあげたいくらい。(笑)

。。ということで、最近は思考回路が脳内で縦に深く働いてる状態の私。

その横でティアが「マミー、フェアリーが飛んでる~」とかやられると、がく~ってくるけど。
あ、もしかしたら、これはティアの内的心理を表現してるのかも。。。とか活用しないとね(苦笑)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加