あやの雑記帳

アイススケート、アート鑑賞、食べ歩き等の雑記。

嵩山まつり&登山

2017-05-05 21:02:28 | お出かけ
街中でプレリュード展を見た後は、中之条のシンボルのひとつ「嵩山」へ。
実は以前からこの山が気になっていて、いつかは登ってみたいと思ってたんですよね。
「嵩山」は「たけやま」と読みます。
古代から祖先の霊魂を祀る山を「たけやま」と呼び、嵩山は死者の霊が山の上に集まる神聖な「霊山」として、吾妻盆地の各地から信仰を集めていたのだそうです。
嵩山のふもとには「道の駅たけやま」があるので、そこに車を置いていざ登山と思ったら・・・
ん?
すごい車の数!!
どうやら今日は「嵩山まつり」の日だったようです。


毎年こどもの日に行われているとのこと。
山からワイヤーが張られていて、見事なこいのぼりが泳いでいます。
これは光を連れてきてよかったかも。

そして、表登山口から山を登ってみることにしました。
少し急な斜面もありましたが、しっかり登山道ができていて、歩きやすかったです。


途中、山ツツジもきれいに咲いていました。


展望台からの眺め。


そして、まさかゴールデンウィークに桜が見られるとは思わなかった。
思いがけずお花見ができました。


こちらは前回のビエンナーレの作品ですね。
輪っかの中の木が年々大きくなっていくのが楽しみです。

今日は嵩山まつりの日だったからか、嵩山に登っている人がとても多かったです。
おそらく普段はもっと閑散とした山だと思うのですが。
とてもよいコースだったので、また登りに行きたいと思います。
『群馬県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中之条ビエンナーレ Prelude展 | トップ | YCC Temporary 大巻伸嗣 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL