goo

イランはバレルあたり$ 44.85で原油を販売しています

TEHRAN-イランはその前の週から$ 2.09に減少し、6月9日に終了した週にバレルあたり$ 44.85でその軽質原油を販売し、IRNAは土曜日に報告しました。

一方、イランはダウン$ 2.39その前の週から、言及した週にバレルあたり$ 45.95でその重質原油を売却しました。
国の重油の価格は2017年の初めから平均で$ 50.14を報告された
$ 2.30その前の週からのドロップで、一方、石油輸出国機構(OPEC)のバスケット価格は言及週間でバレルあたり$ 46.48で立っていました。
原油価格は先週、6カ月ぶりの安値を打ちます。石油輸出国機構が主導する生産者が月2018年を通じて一日あたり180万バレル(バレル)で出力をカットする誓約を拡張したとき、彼らは月下旬から12%以上を下って行き
、ロシアが主導OPECと非会員は、することを決めました価格は半減し、売上高は過去3年間で急激に低下見た後、粗製のグローバルな供給過剰を戦うために9ヶ月で油出力の削減を拡張します。

MA / IF

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 12.5%で、イ... 2ヶ月で$ 1.02... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。