goo

シリア軍がデリゾールでISIL体位を破棄し、多くのテロリストを殺します

シリア軍がデリゾールでISIL体位を破棄し、多くのテロリストを殺します

シリア軍Badiyah
 

シリア軍空軍と砲兵は木曜日にISIL位置と要塞パノラマ、空港、墓地とアル・Thardehの周辺には、とアル・Ummal、旧空港、アル・Howeiqaとアル・Rashdiyehの地域をターゲットにタレット・ブルークの周辺には、とデリゾールの西部の田舎のマラトの村で、アル・Taimバディア、Howeijet Saqer、テロリストの数を殺したり傷つけます。

SANAレポーターはデリゾール市のパノラマエリアラウンドアバウトとアル・Rashdiyehとアル・Howeiqa地域の軍事ポストを攻撃しようとしているときに軍ユニットは、人員や設備にISILテロリスト時に大きな損失を被ら、ISILのテロリスト・グループと衝突したことを言いました。

そのテロリストはローカル筋によると、アブ・カマル市とデリゾール東部の田舎でアル・Sayyal村の3人で、若い男が実行されるような一方、ISILのテロ組織は、デリゾールの市民に対して、その犯罪を続けました。

ソースは、州の西部の田舎でMhaimidiyehエリアのISIL司令官の一つは、愛称アブ・アル・Mughiraが離れて逃げたことを確認しました。

ホムスの田舎では、シリア軍と同盟国は、アラクエリアを回復した後、ISILのテロリストからアル・スクナエリアを解放するためにその業務を強化しました。

出典:アル・マナールウェブサイトおよびSANA

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ロシアはシリ... 150人の兵士... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。