goo

12.5%で、イランの年間GDP成長率:CBI

石油部門を含め国内総生産(GDP)のTEHRAN-イランの成長が、以前のイランの暦年(2017年3月20日に終了した)1395年に12.5%を襲った、イランの中央銀行(CBI)が報告しました。

イランのGDPは、会計年度2011-12における市場価格に基づき、昨年6.691兆リアル(約$ 178.5十億)となりました。

1395の生産および油の輸出の増加は、登録された12.5%の成長の主要な部分に寄与する。しかし、石油を除く、成長も肯定的な傾向を記録しました。したがって、石油部門を含めないイランの経済成長率は、前年1394年で-3.1%から、昨年の3.3%となりました。

イランの統計センター、マクロ経済データの解放を担当する他のイランの公的機関は、過去のイランの暦年の間に6.3%で、国の非石油GDP成長率を入れています。

石油部門を含むSCIの最近の報告、GDP成長率によると、当該期間に8.3%に触れました。  

国際通貨基金(IMF)は、イランの実質GDP成長率は、2016から17に6.6%にリバウンドすることが期待されていることを予想しています。

HJ / MA

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« カタールはイ... イランはバレ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。