goo

関係者:19,000人のダエシュテロリスト、イラクの支持者、シリア


(`・ω・´)テロリストに死を


イラクの高官は、約7,000人のダエシュテロリストと支持者がアラブ諸国に残っていると述べている。

この数字は、4000人のテロリストと3,000人の共感者で構成され、タクフィリグループに雇用され、給与を受け取ったとAP通信に匿名で伝えた。

関係者によると、近隣のシリアにはさらに7,000人のダエシュテロリストと5,000人の支持者がいるという。

各国は、2016年2月には1万9000〜2万人のDaeshテロリストのみ、2014年には2万~31000人を襲っていました。

モスクの北部の都市は、7月10日に解放されたダエシュの主要なイラク拠点であった。グループの芝生は、現在、ニネベの北西部の州、広大な近隣のアンバー州、近くのキルク州のハヒヤ地区のパッチにまで枯渇している。

ラクカの北部の都市はシリアでグループの拠点を構成しています。シリアは現在、対テロ協力の対象であり、テロリストフリーと宣言されています。

同グループの有名な首謀者イブラヒム・アル・サマリ(Abu Bakr al-Baghdadi)の死亡を指摘している。

しかし、イラクの情報当局者は、彼にはまだ生きているとAPに語った。

「バグダディを殺した場合、私たちはダエシュを復活させるだろう」と、最高責任者の一人は、戦略は、可能な後継者を先に取り除くことだったと付け加えた。

「グループを失望させて、それを終わらせるために、我々は彼らにカムバックの窓を与えたくない」

2017年7月29日07:05 UTC
         
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« イエメン勢力... イランは衛星... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。