goo

プーチン:テヘランとUEEA間の交渉がまもなく開始

水2017年5月17日16:34
5月15日に北京でフォーラム「ベルトと道」、2017年©AFP中のロシア大統領ウラジーミル・プーティン
5月15日に北京でフォーラム「ベルトと道」、2017年©AFP中のロシア大統領ウラジーミル・プーティン

プーチンは、テヘランとユーラシア経済連合との交渉がまもなく開始すると発表しました北京から。

ファールスニュースの記者によると、ロシアのプーチン大統領が北京でフォーラム会議「ベルトとロード」の後に宣言した:「ユーラシア経済連合とイランは、上の二国間協議を開始することで合意しましたこの組織とテヘラン間の協力。"

プーチンは加えた:「エジプト、インド、セルビア、シンガポールは、ユーラシア経済連合が協力の協定を締結していると国の一つです。"

ロシアの大統領はまた、言った:「ユーラシア経済連合は現在、他の国との外交関係を拡大しています。"

プーチン大統領は、説明した:「現時点では、この組織との協力を支持していた欧州、アジア、ラテンアメリカでは約50カ国があります。"

UEEAは現在、ロシア、ベラルーシ、カザフスタン、キルギスとアルメニアで構成されています。

この組合は2,000万平方キロメートルの面積を占めて100万180人以上の人口を持っています。そのGDPは2013年に4,000億円となりました。

組合員の一環として、商品、資本、労働、サービスの自由な流れに合意しました。彼らはまた、エネルギー、産業、農業、輸送上の共通のポリシーに同意しました。  

国際協力のためのフォーラム「ベルトと道は」北京で2017年5月14日(日曜日)をオープンしました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 北西部イエメ... シリア/イラク... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。