goo

HRW:米国はイエメンでのサウジアラビア違反のための言い訳を停止する必要があります

2016年10月11日(火曜日)

HRW:米国はイエメンでのサウジアラビア違反のための言い訳を停止する必要があります

 
2016年10月11日
Sanaaの大虐殺
または確認しようとする - - イエメンの戦争で血まみれの民間人の通行料金の上に怒りの上昇にもかかわらず、米国の投与がで破壊の兆候を示すされていない同盟国サウジアラビア、イエメンに対する9カ国の連合のリーダーの行動を、レポートヒューマン・ライツによりウォッチは述べました。
報告書は、内物品を指す  ワシントン・ポスト  と同様の紛争で、独自の役割を最小化しようとする-米国の法律・オブ・戦争19ヶ月のキャンペーンでの違反のためのサウジアラビアの責任を合理化していく所存です示唆した今週。
「味方はあなたが戦争でやっているすべてのためにブランクチェックを与えることがありますか?」のシニア国務省当局者は言うように引用されています。
述べたHRWの報告書は、米国が空中給油を持つサウジアラビア主導のキャンペーンを支持し、繰り返し不法見かけの戦争犯罪を犯し、民間人を爆撃するためにサウジアラビアとその同盟国を批判せずに支援をターゲットにしたことを強調しました。
「この支持体の性質は、米国の武力紛争の当事者を行い、違法ストライキで潜在的過失、「それは言いました。
「米国はまた、サウジアラビアに武器を販売し続けて - 軍事支援と武器の以上$ 20億ドルを2015年に - 武器が違法に慣れることが増加の認識にもかかわらず、「それが追加されました。
報告書は、機能や能力のではなく、悪意のエラーは「民間の構造上の繰り返しサウジアラビア主導の連立政権のストライキにつながった「米政府当局者がいることを言う」ことをW.ポストレポートに強調しました。しかし、どのように彼らは知っているのですか?容疑者は不法な攻撃への重大な調査はなされていません。」
「また、サウジtargeteersが悪意のあるた、あるいは単に不十分な訓練を受けたかどうかは、責任の政府を免除されません。民間人と軍事目標だけでなく、市民生活や財産の不均衡な損失を引き起こすものを区別するために失敗した無差別攻撃は戦争法の下でも違法である、「HRWは強調しました。
レポートの編集者、して、Priyanka Motaparthyは、彼女が連立政権が繰り返し民間のオブジェクトにヒットしたかにヒューマン・ライツ・ウォッチの調査結果を共有するために「この夏、ワシントンを訪問した際に、管理当局は、彼らがサウジターゲティングでちょうど悪かったと考えられて言った。書きました この信念は、盲信を株。連合の空爆を繰り返し国境なき医師団は、以前にGPS座標を提供するための精密誘導兵器、医学の工場や食品の貯蔵化合物のような民間の構造、および明確にマーク病院を含む、打ってきました。民間人の高い数値が存在することが知られているとき、彼らはまた、繰り返し、日中市場を直撃しています。能力を欠いているし、民間人の命のために不十分な点を示すか、保護された施設は、相互に排他的ではありません。」
ワシントンポストの記事は、「軍事弁護士はサウジの行動を見直し、彼らの見解では、民間人の死亡が意図しないように見える、ので、何の法律に違反されていないと言う。ている "しかし、連立パイロットと運用司令官が意図的にコミットするために民間人を殺すために持っていないことを追加しました戦争犯罪。無謀な攻撃は戦争犯罪の訴追を受けることができます。
「イエメンの増加でワシントンの役割と議会の懸念として、米政府当局者は、むしろ言い訳を作ったり、米国の役割を妨害し、米国の武器がどのように使用されているよりも、サウジの行動のためのより良い答えを提供する必要があります。長年の同盟国を支援する4,000人以上の民間人の死亡ですべての責任のために、また来年の侵害に使用される可能性のある武器の数十億ドルを出荷するためにオフフック1を聞かせていない、「HRWは言ってしまいました。
出典: ヒューマン・ライツ・ウォッチ
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ロシアはイエ... シリア軍は、... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。