goo

シリア軍はホムスでキー油田を取り戻し

シリア軍はホムスでキー油田を取り戻し

ニュースID:1454734 サービス:世界
7月05、2017 - 午後4時50分
シリア軍Jobar

テヘラン(Tasnim) - シリア軍とその同盟国はDaesh(ISILまたはISIS)との闘いで利益を作り続けホムスでテロリスト、中央州の主要な油田の制御を確立することを管理します。

水曜日に、シリア軍がBadiya砂漠の奥深くまで押し込まれてホムス県のパルミラの東の田舎でアル・HAEL油田を奪回、SANAの報道機関が報じました。

テロリストの大多数は、衝突時に殺されました。

別 の開発では、シリア政府軍がal-Bghiliyeh、アル・Rashdiyeh、アル・Hamidiyeh、東部州のアル・Howeiqa、 Howeijet Katea、アル・Jneinehとアル・Bghiliyehの分野でTakfiriテロリストの位置を砲撃しましたデリゾールの、それらの上に大きな損 失を負わせました。

過去6年間で、シリアは、外国主催の闘争を戦ってきました。シリアスタファン・デ・ミストゥーラ国連特使は40万人以上の人がそれまでシリアの危機に殺されたことを2016年8月に推定しました。国連は、それがさまざまなソースから受け取った数値を確認することができないことを理由に、シリアの公式死傷者数を停止しました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« シリア軍はテ... 第二9/11のた... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。