goo

東欧SATESは移民を受け入れることを拒否 - レポート

東欧SATESは移民を受け入れることを拒否 - レポート

 

チェコとスロバキアは、それらに対して経済制裁を課すことをブリュッセルの脅威を恐れていません。

写真:ロイター/特派

数日前、欧州委員会は、もしEU加盟国がその職務を怠っし続けることを脅した2015年ブリュッセルの秋に採用され、クォータシステムに合わせてイタリアとギリシャから中東と北アフリカの移民の語義を加速するためにEU加盟国に促しました、それらは経済制裁に直面することが予想されます。東欧からのEU加盟国は、移行危機の移民効果のないソリューションの強制移住のシステムを考慮し、任意の譲歩をするつもりはありません、Izvestiya新聞は、スロバキアの外務省や引用、報告されたチェコ

新聞によると、東ヨーロッパの国は自分の位置を変更せず、その後ブリュッセルで必要とされる量で移民を受け入れることを拒否します。彼らは、このプロセスは自主的に行われ、それぞれの国のアカウントの能力を考慮に入れるべきであると主張しています。スロバキアは、これまでのところ唯一9移民への亡命を与えている一方で、このようにして、チェコ共和国は、2688任命人々からだけで12人の難民を受け入れています。ハンガリーは完全に割当制度の下で2015年に難民を受け入れることを拒否し、移民容認の強制クォータのEUの計画に挑戦するために、スロバキアとともにEUの裁判所に訴訟を提起しました。

「のみ13,000人が成功した我々は、個々の状態の能力に基づいている「柔軟な連帯」、の考えを支持2015年以来、EU諸国に再割り当てされています。スロバキアは、移行の危機を解決する、このために€1,100万割り当てるだけでなく、移住者からの強い圧力を受けているこれらの国でEU対外国境の保護に関与している364の専門家を、提供することに多大な貢献をしました。ブラチスラバは、クォータシステムが機能しないと考えています。ブラチスラバは、その位置を変更するつもりはないし、今年の終わりになされるべきである裁判所の決定を、待っている、「スロバキア外務省の報道官、ピーターStanoは、Izvestiyaに語りました。

東ヨーロッパの国はの領土から到着し、原因移民に関する信頼できる情報の欠如のために、セキュリティへの脅威を懸念しているギリシャとイタリア。チェコ共和国ミロシュ・ゼマンの社長が繰り返しテロ組織に接続された者は、移住者の一つであると述べました。また、東ヨーロッパ諸国は、そのほとんどが西ヨーロッパを入力するように求めている、強制的に難民を維持することができません。

「難民は、ギリシャとイタリアの移民の登録のための特別な施設で適切な検証を通過しません。このように、チェコ共和国では、それは亡命を提供して誰に確認されていません。世論調査は、チェコの住民の大部分は、移住者の方の否定的な態度を持っていることを示しています。そのため、秋の議会選挙の前夜に与党の政策における難民の問題に変化は期待すべきではない、「チェコ外務省内のソースが新聞に語りました。

先週、移行、総務市民権、ディミトリスAvramopoulos、欧州委員会によると、2017年9月までは、EU加盟国は、自国の領土上の秋に、いわゆる移民割当制度によって任命された移住者の数を受け入れない場合2015年、制裁はそれらに適用されます。

以前は、欧州委員会の副社長、フランスティンメルマンスは、また、国のために制裁の脅威は出稼ぎ移住システムをボイコット、と述べました。両方の欧州の当局者は罰を指定控え、彼らのその後のスピーチから、それは国-refuseniksはEUによって資金調達が顕著に削減することによって脅かされていることが明らかになりました。以前、ブリュッセルは、各未承認の移民のために€25万EU加盟国の罰金にアイデアを発表しましたが、非常にすぐにこのアイデアは放棄されました。

チェコとスロバキアは、その地域に移住者を収容したくないだけのEU加盟国ではありません。先週、欧州委員会は、一年半で16万人の難民の10%しか圏の他の国にギリシャとイタリアから移転されたことを認めました。ハンガリー、オーストリア、ポーランドは誰難民を受け入れていないながら、同時に、唯一のマルタとフィンランドは完全に、移民クォータ」制度の下での義務を満たしていました。

法律によると、EUの状態によって法的規範を遵守する障害が発生した場合に、欧州委員会は、その義務を実行していない国に対する経済制裁を課す権利を有している、EUの裁判所に適用することができます。しかし、この事実は、EUのメンバーを怖がらていないようです。

 

あなたはこのコンテンツを好きですか?私たちを助けて考えてみましょう!

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« シリア軍は屈... ロシア&米軍... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。