goo

露軍、エジプトと演習…シリア周辺国と関係強化

露軍、エジプトと演習…シリア周辺国と関係強化

2016年10月15日 23時14分

 【カイロ=本間圭一、モスクワ=花田吉雄】エジプトのメディアによると、ロシア軍とエジプト軍は15日、エジプト北西部エル・アラメインで合同演習を行った。

  •  
  •  

 ロシアがエジプトで軍事演習を行うのは初めて。シリア周辺国との関係を強化し、シリア紛争をロシアにとって有利な形で収拾する狙いがあるとみられる。

 エジプト軍によると、演習は12日間。露日刊紙イズベスチヤ(10日付)によると、ロシアはエジプト北部シディ・バラーニの軍事施設を賃借し、空軍基地を建設する交渉も進めている。カイロの軍事・外交専門家のサミール・ガタース氏は「シリア問題などで支援を得る狙いだ」と指摘する。

 エジプトはロシアに接近する一方、友好関係にあった米国とは距離を置き始めている。オバマ米政権が、エジプトのシシ政権による人権弾圧に批判を強めたためだ。ロシアは今月、シリア情勢の沈静化を求めたフランス主導の国連安全保障理事会決議案に対抗する形で、独自の決議案を提出した。日米などは反対したが、エジプトは賛成した。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« プーチン大統... シリア大統領... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。