goo

民間人がテロリストに復讐

2017年7月29日12:33
 
デア・エズールでのシリア軍事作戦に続く人気蜂起で殺された数人のテロリスト
 
テヘラン(FNA) - シリア陸軍と空軍がISILの位置と動きに対する攻撃を強めた後、デイル・エズール東部の人気蜂起で数多くのISILテロリストが死亡したと、地元の筋によると、

情報源によると、数多くの市民がISILの軍用機をアルハラ村に襲撃し、4人のテロリストを殺害したという。

情報筋によると、ISILの指揮官の多くは、軍の兵士の進歩に伴い、デイル・エズール(Deir Ezzur)州を脱出し、テロリストの包囲を取り戻したという。

情報源は、陸軍航空機がDeir Ezzur郊外のパレード拠点、連隊137拠点、アル・マカベール(墓地)地域のISILの位置と動きを大きく爆破し、いくつかの司令部を破壊したと言いました。    

報道によると、シリア軍の対空機動部隊は、イスラエルの爆弾を積んだ無人機を、東部デイル・エズール州の連邦軍の立場で飛行させた。

軍ユニットは、ハラベシュ近郊のISILテロリストの爆発物を積んだ無人機を標的にして落とした。

一方、軍の筋によると、陸軍の戦車はDeir Ezzur市の南郊外のAl-Ma'amel地方のISILの位置を標的にして、多数のテロリストを殺して傷つけたという。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ホワイトハウ... イエメン軍、... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。