goo

停戦は南シリアの7月8日まで延長します

2017年7月7日午前1時40分金

停戦は南シリアの7月8日まで延長します
テヘラン(FNA) - シリア軍と反対勢力の双方が延長に合意した後、南シリアの停戦は、さらに48時間延長された、軍のソースが確認されました。

Dara'aソースによると、停戦は土曜日に午後11時59分(ダマスカス時間)で終了し、すべての紛争当事者が同意する場合に拡張することができます。

停戦はDara'a、クネイトラとSweidaの南部の州で進行中です。

軍のソースは、南シリアの野党勢力によるいかなる違反が応答する義務がシリア軍を去ることに昨夜言いました。

シリア軍は停戦が木曜日まで国の南部にシリア政府軍によって宣言された月曜日に声明で発表しました。

文の中でシリア軍の一般的なコマンドは、夜12時00分に2017年2月7日までの12時正午からDara'a、クネイトラとSweidaの州で、国の南部に停戦を宣言しました国民和解の枠組みの中で2017年6月7日。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 東ダマスカス... トランプの「... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。