goo

スエーダ州のテロリストから約300sq / kmの土地を解放したシリア陸軍

7月11日1:2
 
スエーダ州のテロリストから約300sq / kmの土地を解放したシリア陸軍
 
テヘラン(FNA) - シリア陸軍は南部で反テロ活動を続け、Sweida州で300sq / kmから武装勢力を駆逐し、15の町、村、丘陵を解放したと地元メディアが報じた。

シリアの国営通信社は、軍隊がスエーダ北東部から反テロ作戦を開始し、デア・アル・ナスラニ村、ラジャン・アル・バカル村、サルマン丘陵、アル・ファディーン丘陵、タル村アルシャハブ、アル・シャハブの北部と南部の丘、アル・モフラテ、アル・モフラテヒル、シャンワン、アルSaqiyeh、アルカスル、Tal Banat Ba'eir、Khebrat al Sa'ad、 Tal al-Sa'ad。

数多くのテロリストが殺害されたか負傷し、現代の通信機器を備えた軍用車と手術室の1つが攻撃で破壊された。

アラマン語のElam al-Harbiは、軍隊は300sq / kmの土地を支配し、東ダマスカスからの武装勢力に対して進軍した同志の仲間からわずか18km離れていると報じた。

金曜日の州の関連する開発では、軍隊はスエーダ北東部のテロリストとの重い戦いに巻き込まれ、彼らの攻撃を撃退し、重大な犠牲者を募った。

陸軍部隊は、アル=カラ(Al-Qal'ah)、アルザラフ(Al-Zalaf)ダム、Badiye(砂漠)近くのフランスのチェックポイントとして知られるチェックポイントのテロリストと激しく衝突し、攻撃を逃れ、多数の人を殺して傷つけた彼らの武器や軍備を破壊してしまった。    

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 陸軍部隊はDei... Tahrir Al-Sha... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。